魔法科高校の劣等生 22 動乱の序章編(下)

img364_20170613021854eb6.jpg

佐島勤・著。石田可奈・イラスト。電撃文庫・KADOKAWA。

魔法科大学付属第一高校に入学した司波達也・深雪兄妹。
首席入学の深雪は優等生、達也は劣等生と、魔法科高校には、
魔法の成績による格差があり、達也と深雪には、ある秘密が
あった・・・。そんななかで、仲間を得て、魔法師としてのあり方と
戦い続ける兄妹の物語です。

反魔法運動が活発化するなか、十師族の若手を中心とした
親睦を深める会議が催されたが、その席で深雪をシンボルに
大々的にアピールしようという提案に、背を向けたのは、
司波達也だった。

四葉家が、十師族から孤立しかねない状況の中、
国防軍情報部・遠山(十山)つかさは、達也の資質を試す
作戦を遂行する・・・。

その頃、第一高校では、千葉エリカが矢車侍郎をレオとともに
鍛えていた・・。その以前のエリカとは違う様子に戸惑うレオは
幹比古に相談し、二人で注視していくことに・・。
その背景に、千葉寿次の件があり、達也に向けられている
感情を推し量りかねていたのだった。

なんだかね、あまり気持ちのいい展開ではないですね。
前巻の表紙が、まさにこれからの状況を、よく表しています。
立場や、関係性が大きく揺らめき、それぞれが難しい決断を
強いられていくのかも、しれません。

誰が何が、司波兄妹の味方になり、敵になるのか。
何が終わり、何が始まるのか。

次巻「孤立編」は、秋頃発売予定とのことです。

表紙は、第一高校新一年生、
左から三矢詩奈、矢車侍郎です。

「トナリアウ/ONE'S AGAIN」 THE ORAL CIGARETTES



先日リリースされたTHE ORAL CIGARETTESの7thシングル、
「トナリアウ/ONE'S AGAIN」です。

メンバーは、
山中拓也、、、、、、、、、、、、、ヴォーカル・ギター。
あきらかにあきら、、、、、、、、ベース・コーラス。
鈴木重信、、、、、、、、、、、、ギター。
中西雅哉、、、、、、、、、、、、ドラムス。
です。

収録曲は、
01  トナリアウ
02  ONE'S AGAIN
03  Uh...Man
です。

10年に結成されて、13年にミニアルバムでデビュー。
関西圏を中心にスタートし、やがて全国、そしてアジアにて
人気を拡大中の、彼らです。

初回限定盤の特典DVDは、タイ、シンガポール、台湾、日本と
ライブの様子や、舞台裏でのひとコマなど収録。

「トナリアウ」は、テレビアニメ「サクラダリセット」のED曲です。
「サクラダリセット」は、好き嫌いが別れそうなお話ですが、
春アニメのアニソンのなかでは、真っ先に気に入ったのに、
発売が、最も遅かったですね。

ロシアW杯アジア最終予選 B組 第八節&U-20W杯 総括

サッカーです。

イラク代表 X 日本代表。

中立国イランでのアウェイ戦、灼熱と乾燥との戦い。

スターティングメンバーは、
FW            大迫
     久保                 本田
MF            原口
         遠藤       井手口
DF 長友                     酒井(宏)
         昌子       吉田
GK            川島
でした。

前半は、風下でスタートした日本。
イラクは、日本DFの背後、とくに左右サイドにロングパスで
チャンスをつくる。
日本は、体力があるうちに先制したいところ、
前半8分、コーナーキックから、大迫選手のヘッドで
待望の先制。
も、ずるずるとイラクの狙いに守勢にまわる展開に。

それでも強かにカウンターで仕留められれば、
この試合は、ものにできたのだが・・。

前半終了。

後半、早くもゲームプランが狂いだす。
後半16分、井手口⇒今野。
井手口選手の頭部打撲の負傷交代。

イラクの選手交代で、押し込まれる時間が長くなり、
カウンターが出来ない・・。

後半24分、原口⇒倉田。
カウンターを決めきる交代とは、思えない。
なぜ、乾選手や浅野選手ではないのか・・・。

酒井(宏)選手、久保選手の動きが鈍る、負傷・疲労の
気配があるなか、
後半27分、イラクに同点を許す。

後半30分、酒井(宏)⇒酒井(高)。

すでに反撃する力なく、チャンスらしいチャンスもなく、
イラクも、攻撃までの力なく、
灼熱の消耗戦は、ドロー。

イラク代表 1-1 日本代表
でした。

ぶっつけ本番が好きな監督ですね。
敗因は、・・あえて敗因といいます、井手口選手の離脱で、
攻撃のカードが切れなくなったことと、
選手の状態を把握できない、遅すぎる選手交代と、
人選の消極さです。ミスと言ってもいいのでは。

酒井(宏)選手の交代は、失点した後なので、同じSBの
選手でなくて、FWの選手を起用して後ろは、3バックでも
良かったのでは?

選手と私は、勝ちたかった。
ベンチは、敗北を恐れた。

もう手倉森監督(!)でもいいのでは。


U-20W杯in韓国は、イングランドU-20代表の優勝で
終わりました。
日本U-20代表は、3位でグループ突破をしたが、
トーナメント1回戦で、ベネズエラU-20代表に、延長の末、
敗退しました。
痛かったのはチームのエースFWの小川選手が、
グループリーグ2試合目で、負傷離脱してしまい、
久保(建)選手を飛び級で招集するほど、攻撃の選手が
弱かったところで、苦しくなったでしょうか。
堂安選手の活躍が目立った反面、選手層の薄さが
気になるところです。

今大会、飛び抜けたチームがなかったので、僅差の試合
が多かったし、ベスト4に日本と同組の、
ウルグアイU-20代表とイタリアU-20代表が残ったので、
たら、ればですが、日本にも行けたのではと、
思うと残念でした。
経験として選手の財産になれば、いいですね。


魔法科高校の劣等生 来訪者編 3



佐島勤・原作。マジコ!・漫画。
Gファンタジーコミックス・スクウェア・エニックス。

横浜騒乱編のあと、大亜連合軍の侵攻を未然に防いだ、
のちに「灼熱のハロウィン」と呼ばれる魔法の行使に、
世界の魔法によるパワーバランスが揺らぐことになった・・。
とくに、USNA(北アメリカ大陸合衆国)は、その未確認な
戦略級魔法師の特定と、同様の魔法の開発のために、
禁忌の手法に手を染めたところ事故が起きた。

その頃、第一高校では、北山雫がUSNAに短期の
交換留学をすることになった。
そして、雫と交換でやってきたUSNAの留学生は、
アンジェリーナ・クドウ・シールズという女生徒でした。

USNA軍スターズ総隊長・アンジー・シリウスと一戦交えた
ことで情報を引き出した達也は、七草先輩たちと、
エリカたちのパラサイト捜索グループを引き合わせ、
情報提供するとともに、あるパラサイトに信号を発信する
仕掛けを施していた・・・。

のち、第一高校を訪れたマクシミリアン社のスタッフの
なかに、達也が付けた信号を発信する者がいた・・・。


中盤に差し掛かったくらいのところでしょうか。
パラサイトの性質みたいなものが、少しわかってきた
感じの展開です。
これから、そのパラサイトを巡って、四葉家やら、
九島家やら、USNA軍やら、思惑が入り混じっていく、
達也たちは、どう立ち回るのか・・。
そんなお話だったような・・。

次巻は、今冬発売予定とのことです。
バレンタインデーのエピソードを絡めつつ・・。

筆跡鑑定人・東雲清一郎は、書を書かない。 鎌倉の花は、秘密を抱く



谷 春慶・著。宝島社文庫・宝島社。

鎌倉学院大学、書道部に所属する東雲清一郎(しののめ・
せいいちろう)は、そのルックスもあるが、人を寄せ付けない
変人として、学内で知らない者はいないほど、有名人だった。

近藤美咲(こんどう・みさき)は、一緒に暮らす祖母・久代のために、
祖父・和彦の秘密の手紙について、真相を知るために、
東雲清一郎に筆跡鑑定を依頼しようとするが、
東雲には、拒絶されまくるのだった・・・。
その秘密の手紙をきっかけに、東雲と美咲と二人のもとに、
面倒ごとが訪れることになるお話のようです。

美咲は、清一郎の妹、小雪から受験を控えていることも
あって、相談を受ける機会も増え始めていた。
そんな折に、美咲のバイト先の、手書きのポップを
清一郎に見せたところ、その文字を書いた人の、
あまり良くない感情を見て取り、美咲にぼそりと告げるのでした。


今巻は、大筋での進展はありませんでしたが、
清一郎の身辺を、美咲が知る機会になっているようです。
最後の最後で、前フリになりそうな事柄があって、
どうなるのか、気になりますねぇ。

さて、今夏から「このマンガがすごい!!WEB」で
コミカライズされるようです。
漫画版は、すがはら竜が担当するとのことです。

次巻は、いつ頃かな?

「アンチクロックワイズ」 After The Rain



4月にリリースされたAfter The Rainのデビューシングルの
ひとつ、「アンチクロックワイズ」です。
(もうひとつは、「解読不能」です。)

メンバーは、
そらる、、、、、、、、ヴォーカル・ミックス・マスタリング。
まふまふ、、、、、、、ヴォーカル・作詞作曲編曲。
のユニットです。

収録曲は、
「アンチクロックワイズ」
「最適な人の殺め方」
「脱落人生へようこそ」
「彗星列車のベルが鳴る」
です。

「アンチクロックワイズ」は、
テレビアニメ「クロックワーク・プラネット」のED曲です。

After The Rainとは、動画サイト等で活躍する歌い手にして
クリエイターの二人が、16年に結成したユニットです。

2枚のシングルとともに、1stアルバム
「クロクレストストーリー」アルバムもリリースしています。

二人の声質が、いいですね。
中性的なヴォーカルは、男女混声かと思えば、
男性二人なんですね。
ボカロ的にアレンジしているのか、
それとも地声なのか。
歌詞には、独特のものがありそうです。



魔法科高校の優等生 8巻



佐島勤・原作。森夕・作画。石田可奈・キャラクター・デザイン。
電撃コミックスNEXT・KADOKAWA。

「魔法科高校の劣等生」のスピンオフ作品です。
優等生ということで、第一高校の一年A組の三人、
司波深雪と、光井ほのかと、北山雫をメインにして、
三人の視点で、物語を紡いでいくものです。

5巻から、九校戦編に突入していて、第三高校の一色愛莉、
十七夜(かのう)栞、九十九院(つくしいん)沓子たちが、
第一高校のライバルとして、立ちはだかる・・・・・という展開です。

新人戦、バトルボードの決勝は、一高の光井ほのかと、
三高の四十九院沓子の対戦。
その前に、雫の深雪との決勝に対する決意を知って、
ほのかは、対戦相手の沓子に、珍しくも負けない宣言をする
のでした・・・・・・。

そして、雫と深雪のアイス・ピラーズ・ブレイク決勝へと続き・・。
わりと丁寧に、分りやすく描かれています。

次巻に続くようです。
次は、新人戦・ミラージ・バット。ほのかとスバルが参戦、
はたして・・・。


強化試合 対シリア代表戦

サッカーです。

日本代表 X シリア代表

スターティングメンバーは、

FW             大迫
      原口                  久保
MF         香川        今野
               山口
DF  長友                     酒井(宏)
             昌子   吉田
GK             川島
でした。

前半開始まもなく、香川選手の負傷離脱。
前半9分、香川⇒倉田
予定外の選手交代の上、日本の攻撃の指揮者を失い、
また、シリア代表チームの仕上がりが良く、プレスに
苦心して、ロングボールでの単調な攻撃に終始。
そして、アンカーを置くシステムで、守備も不安定に。

前半はスコアレスで、なんとかしただけで、
イラク代表戦に向けて、不安にしかならないものでした。

後半0分、久保⇒本田。
後半は、本田選手を投入して、攻撃のヴァリエーションを
増やしたいところ、
シリアのコーナーキックを一度跳ね返したものの、サイドで
奪われ、クロスを中央であわされて、
後半2分、シリア代表が、先制。
出鼻をくじかれる。

ほんとこの頃の代表チームは、試合の入り方が下手。
理由は一つ、ゲームコントロールのできるMFがいないから。
それと、伝統的にアンカーを置くシステムは、実力差がない
相手には、機能しないので、反対です。

後半7分、山口⇒井手口。
不安定な守備の改善なのか、負傷交代なのか・・。

本田選手が機能し始めて、左サイドでシリアのプレスを
かいくぐり、長友選手が抜け出しクロスに、今野選手がゴール。
後半12分、日本が同点に。

後半14分、原口⇒乾。
後半18分、今野⇒浅野。

選手交代で、攻撃が活性化して、何度かチャンスを作るも、
決めきれず、逆に守備は、負担は減ったものの、不安定感は、
最後まで払拭できず、ラインコントロールもばらついたまま。

後半39分、大迫⇒岡崎。

このまま、試合終了。
日本代表 1-1 シリア代表。

不安にしかならないお寒い内容でした。

改めて、長谷部選手の長期離脱が痛いですね。
頼むから、ドイス・ボランチのトップ下を置くシステムにして
欲しいです。
FW             ●
       ●               ●
MF             ●
            ●     ●
DF    ●       ●   ●        ●
GK             ●

私目線で及第点の選手は、
大迫選手と乾選手だけでした。

UEFAチャンピオンズリーグ決勝

サッカーです。
1日遅れの記事になります。
ヨーロッパのクラブ・チャンピオンを決める大会の決勝が、
英国はウェールズで開催されました。

スターティングメンバーは、
レアル・マドリード(スペイン) 4-3-3
GK            ナバス
DF  カルバハル  ヴァラン   ラモス     マルセロ

MF     クロース    カゼミーロ   モドリッチ

FW      イスコ     ベンゼマ   ロナウド

ユベントス(イタリア)3-4-2-1
FW              イグアイン
      マンジュキッチュ       ディバラ
MF  サンドロ                 ダニ・アウベス
           ケディラ     ピァニッチ
DF     キエッリーニ   ボヌッチ   バルザーリ
GK              ブッフォン
でした。

キックオフ直後は、ユベントスが押し込み気味でした。
しかし、先制したのは、レアル。
前半20分、左から右に流れたロナウド選手が、
右アウトサイドを駆けあがるカルバハル選手にパス、
ほぼダイレクトの、クロスに合わせたのは、ロナウド選手でした。

とはいえまだ、ユベントスのペースで、
前半27分、左サイドからのクロスをイグアイン選手が落として、
それを受けたマンジュキッチュ選手が、オーバーヘッド気味の
シュートで同点に。

前半は、一進一退の試合展開でした。

後半も前半と同じになる気配だった頃、後半16分、
カゼミーロ選手のロングシュートが、相手選手に当たり、
コースが変わって、ゴール。勝ち越し点。

攻勢に出たいユベントスだったが、モドリッチ選手にボールを
奪われて、カゼミーロ選手とワンツー気味のパス交換で、
ユベントスDFの背後に抜けたモドリッチ選手からのクロスを
ニアで合わせたロナウド選手のゴールで、突き放す。
後半19分のことでした。

後半21分、バルザーリ⇒クァドラード。
後半25分、ピァニッチ⇒マルキージオ。
後半31分、ディバラ⇒レミナ。
と、選手交代で活路を見出したかったユベントスだったが、
機能せず、
レアルは、体力面やプレイスタイルの変化をつけて、
ユベントスDF陣にプレッシャーになるような交代で、
応じる。
後半31分、ベンゼマ⇒ベイル。
後半37分、イスコ⇒アセンシオ。
後半43分、クロース⇒モラタ。

後半38分、クアドラード選手がラフプレイで、2枚目の
イエローカードで退場。

アディショナルタイムに、マルセロ選手のクロスに、
アセンシオ選手が合わせてレアルが4点目。

試合終了。

ユベントスは、いいところが全く出せませんでした。
逆にレアルは、モドリッチ選手の戦術眼の高さが、
利いていたように思いました。
事故のようなカゼミーロ選手のゴールの後、すぐの
ロナウド選手のゴールの演出ぶりは、ユベントスの選手の
心を折るようなプレイだったと、思います。


THE JOSHUA TREE アルバム/U2



87年リリース、U2の5thアルバム、
「ザ・ヨシュア・トゥリー」アルバムです。

メンバーは、
ボーノ、、、、、、、、、、、、ヴォーカル・ギター。
ジ・エッジ、、、、、、、、、、ギター・ピアノ・ヴォーカル。
アダム・クレイトン、、、、、、ベース。
ラリー・マレンJr、、、、、、、ドラムス・パーカッション。
です。

収録曲は、
01  WHERE THE STREETS HAVE NO NAME
02  I STILL HAVEN'T FOUND WHAT I’M LOOKING FOR
03  WITH OR WITHOUT YOU
04  BULLET THE BLUE SKY
05  RUNNING TO STAND STILL
06  RED HILL MINING TOWN
07  IN GOD'S COUNTRY
08  TRIP THROUGH YOUR WIRES
09  ONE TREE HILL
10  EXIT
11  MOTHERS OF THE DISAPPEARED
です。

とあるビールのCMで、福山雅治とジョニーデップが、
屋上でギター・セッションをしているのを見て、
そういえば、シングル曲「終わりなき旅」のMVも、
屋上でゲリラ的に撮影されたようなものだったなと、
思い出しまして。

初めて輸入盤CDを買ったのが、これでした。

なんでもリリース30周年記念で、ライブ音源がプラスされたり、
ブックレットが付いたり、リミックス音源が付いたり、
デラックス版と、さらにスーパーデラックス版と、2種類、
先日、リリースされたようですよ。
高価ですけど。

お気に入りは、冒頭4曲と、前作アルバムの匂いがする
「イン・ゴッツ・カントリー」です。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

麻生波枕

Author:麻生波枕
FC2ブログへようこそ!
好きなもの、好きなことを
大切にしています。
音楽・コミックス・
ノベルス・スポーツ・
イラスト・その他を、
おもしろかわいいを
こよなく愛しています。

最新記事

検索フォーム

アルバム コミックス他Ⅰ

紹介した表紙などです。

アルバム コミックス他Ⅱ

コミックス等の表紙です。

アルバム コミックス他Ⅲ

コミックス他の表紙です。

アルバム コミックス他Ⅳ

コミックス他の表紙です。

黒メイド時計

QRコード

QR

カテゴリ

リンク

アルバム 音楽Ⅰ

紹介した音楽ジャケット。

アルバム 音楽Ⅱ

音楽ジャケットです。

アルバム 音楽Ⅲ

音楽ジャケットです。

月別アーカイブ