ホーンテッド・キャンパス 白い椿と落ちにけり



櫛木理宇・著。角川ホラー文庫・KADOKAWA。

青春オカルトミステリーです。
雪越大学に一浪して合格した八神森司は、霊的なものを
感じることのできる少年であるが、なるべくそういうものに
関わらないように、見えていないものとしていた。

高校生のときに、1年後輩の灘こよみに忍び寄る黒い影を
遠ざけて以来、こよみに淡い恋心を抱くようになって、
晴れて、同じ大学の同級生となったのだが、
こよみからは、「八神先輩」と呼ばれる、近づけそうで
近づけない間柄のままなのでした。
そんな二人は、こよみが心霊的なものに憑かれやすいことを
理由に、幼馴染みにして先輩でもあるオカルト研究会部長・
黒沼麟太郎に、オカ研にいた方がいいと薦められ、
入会することに。

11冊目です。
こよみちゃんとのデートを終えた森司は、にやにやが止まらない
逆に意識しすぎて、まともに話せないばかりか、
逃げ出す始末・・・。
そんなときでも、オカ研には依頼者があとを絶たない。

物語の構成は、
  プロローグ
  第1話 悪魔のいる風景
  第2話 夜ごとの影
  第3話 白椿の咲く里
  エピローグ
です。

3話それぞれは、ありそうなエピソードですが、
改めてホラー文庫だったなと、思う内容でした。
ここのところ、森司の惚気話みたいなものの
色彩が強いので・・。
しばらくまだ、こんな感じなのかな。


スポンサーサイト

ロクでなし魔術講師と禁忌経典 5巻



羊太郎・原作。常深アオサ・漫画。三嶋くろね・キャラ原案。
角川コミックスエース・KADOKAWA。

原作ラノベのコミックス化したものです。

アルザーノ帝国魔術学園の臨時講師に就任した
グレン・レーダスは、落ちこぼれな魔術師だった!?

担当クラスのルミア・ティンジェルのある秘密のために、
「天の智慧研究会」の襲撃を受けた学園だったが、
その一件を解決して晴れて、正規の講師になったグレン先生
と何かと狙われるルミアと、その友、システィーナ・フィーベル
のお話です。

遠征学習のため、白金魔導研究所に来たグレンと、
そのクラスの面々・・。
帝国宮廷魔導騎士団から、ルミアの護衛を兼ねて、
編入したリィエルと、グレンとの間で齟齬があったところ、
そこに死んだはずの、リィエルの兄が現れて、
リィエルがとった意外な行動は・・?


ん~、なんか同じパターン的な状況に・・。
どうでしょう・・?
もう少し、厚みというか、ひねりというか、
欲しいところです。

img280_20170325090610e7d.jpg

こちらも春から、テレビアニメ化とのこと。
表紙は、グレンとアルベルト・フレイザーです。

その下は、巨大帯で、ルミアとシスティーナです。
ほぼ表紙の大きさですね。

武装少女マキャヴェリズム 6巻



黒神遊夜・原作。神崎かるな・作画。
角川コミックスエース・KADOKAWA。

納村不道(のむら・ふどう)は、転校早々、騒ぎを起こし、
武装女子たちのトップに君臨する「天下五剣」の面々に
目を付けられ、早速、矯正の対象になってしまう・・・・。
この学校には、女帝・天羽斬々(あもう・きるきる)も在籍して
いるが、納村が重傷を負わせられたアモウに、
良く似ているのだった・・・・。

外出許可の印章を五剣たちからもらうために、
彼女たちに認められるべく、
あれこれ巻き込まれる納村だったが、
ついに、天羽とのバトルに及び、決着す・・・。

藤林祥乃(ふじばやし・ゆきの)学園長の沙汰もあって、
とりあえずは、一件落着か・・。
が、しかし、早くも次なる動きがあり、気になるキャラも
登場して、新展開へ突入のようです。

テレビアニメが、4月から放送開始とのこと。
どうなりますやら。

次巻は、いつかな?

表紙は、左が天羽斬々。右が納村不道。

スキップ・ビート 40巻



仲村佳樹・作。花とゆめコミックス・白泉社。

恋愛に、自分が恋することにトラウマを持つ最上京子・・。
その原因であり、アイドル・ロックスターである不破尚への、
黒い思いから、芸能界入りした最上京子だが、敦賀蓮に
出会って芝居そのものに惹かれつつも、敦賀蓮に対する
思いも育ちつつあることに、気づき始める最上京子の
葛藤の物語、と言っていいのかな。

京子のことを心配していたモー子さん(琴南奏江)が、
オーディションで役を勝ち取った『泥中の蓮』の、くノ一・紅葉の
オーディションに、京子も挑戦することに。
ただ、その役には、いわくがありそうで・・・。

飛鷹くんのつてで、虎徹さんに殺陣の指導をしてもらえることに
なった京子。
モー子さん(琴南奏江)との扱いの差に戸惑いながらも、
短い期間でのレッスンに取り組む・・・。
そんな折に出会ったのは、変わり果てた
高園寺絵梨花だった・・・・・・。

いよいよオーディションに臨むわけですが、
はたして、どのようなことに?

次巻は、9月ころ発売予定とのことです。

表紙は、ラブミー部・モー子さんと京子です。



グリモワールの庭 3巻



はる桜菜・作。マガジンエッジコミックス・講談社。

魔法技師の学校に通うアトリ・グールドと、
レオンハルト・シェーンブルクの二人の少年のお話です。

語り草になっている大事件、ノインサイド事件。
魔法技師の卵であった夕紅琥珀(ゆうべに・こはく)が起こした
多数の死傷者を出した、禁断魔法をめぐる事件。
禁断魔法を手に染めた者がたどる末路に、誰もが忌避する
ところ・・。

レオンを禁断魔法で生き返らせてしまったアトリ・・。
その禁断魔法の使用を知られてしまった教授・キース。
さらに、アトリたちに疑念を抱き単独で捜査を始めた
魔導警察のインディゴ・・。
さらにさらに、その動向を見ていた西園寺瑠璃。

アトリは、瑠璃とは一定の協力を取り付けて、
インディゴ対策を練るが、そのインディゴが独断で
捜査に乗り出したのには、理由があった・・・・・。


急展開的に動き出していますね。
登場する人物も増え、すべては、ノインサイド事件から
始まり、続いている出来事なのかもしれません。

絵柄的に、そういう一面もあるだろうなと思っていた通り
「兄弟制」という、特定の先輩後輩の関係が、認められている
学校でした。

次巻予告にて、「佳境」とのこと。
案外、早くに完結しそうなのかな。

そんな次巻は、17年内発売予定という、
ふわっとしたものでした。

表紙は、キース教授。
裏表紙は、左からレオン、インディゴ、アトリ、クラウダ。


img276_20170319021931168.jpg


絡新婦の理 4巻〔完〕



原作小説・京極夏彦・著。講談社ノベルス、文庫・講談社。
漫画・志水アキ。角川単行本コミックス・KADOKAWA。

京極堂シリーズ(一般には百鬼夜行シリーズ)の5作目です。
時代は戦後間もない、昭和20年代くらいの東京近郊・・。
うだつのあがらない小説家、関口巽の目線で、
物語は基本的には、進みます。
「絡新婦の理」では、必ずしも違います。
関口先生の友人で、京極堂という古書店を営む傍ら、
清明神社の神主にして、
憑き物落しの祈祷師でもある、中禅寺秋彦と、
彼らの先輩にして元華族、真の探偵、榎木津礼二郎が、
謎を紐解いていく、というものです。

お嬢様学校の聖ベルナール女学院には、ある噂があった・・・。
『黒い聖母像』に願い事・・とくに人を呪うようなことをすると、
その願いが叶うというものだった。
その聖ベルナール女学院で、絞殺、目つぶしによる教師ほかの
殺人事件がつづく・・。

呉美由紀の証言で、一連の出来事の背後に、織作碧が関わって
いると思われたが、京極堂の憑きもの落としで、その碧まで
殺されてしまう・・・。
いよいよ織作家の核心へと迫る、京極堂たちだったが・・・・・。


完結です。
女性の社会的な在り様の変化していくなか、
織作家の因習? と絡ませて、
様々な角度から、糸を手繰るように繋がっていくお話でした。
単なる悲劇・・ではなく、考えさせられるものが多かったです。

さて、「鉄鼠の檻」もコミカライズされているようです。
8月には、1巻の発売予定があるとのこと・・。
このシリーズのなかで、映像化映画化して欲しいと、
思っていたお話です。
かつての角川映画的な、金田一耕助シリーズの雰囲気に
似たものになりそうかな、と。
雪深い箱根の禅寺が、舞台です。

表紙は、織作母娘。

ロシアW杯アジア最終予選 B組 第六節

サッカーです。

UAE代表 X 日本代表
アウェイ、UAEはアルアインでの試合。

スターティングメンバーは、4-3-3で、

FW           大迫
     原口              久保
MF      今野       香川
             山口
DF 長友   森重       吉田    酒井(宏)
GK           川島
です。

お互いに慎重な立ち上がり・・。
前半12分、右サイドの酒井(宏)選手のアーリークロス、
抜け出た久保選手の先制ゴール。
日本の最初のシュートが、ゴール。

このあとの試合運びで、UAEにチャンスが続くとき、
GK川島選手のビッグセーブ!
UAEのロングボールで、ピンチになるも、
集中力を保って守り、前半終了。

川島選手の起用は、驚きでしたが、結果としては、
成功でした。ハリルホジッチ監督には、なにか、
感じるものがあったのか・・。

後半は、開始早々、UAEペースに・・。
押し込まれていたところ、
後半6分、右サイドから久保選手のクロスに、
ファーでフリーになっていた今野選手が、胸トラップ後、
シュート・・・待望の追加点!!
出鼻をくじく試合展開。

攻めたいUAEだが、集中を欠くことなく対応する日本・・。
したたかにカウンターを繰り返すなかで、
トドメの得点は生まれず、じりじりしたなかにも、
落ち着きは、日本の方にあったでしょうか。

選手交代は、
後半25分、香川⇒倉田
後半32分、久保⇒本田
後半36分、大迫⇒岡崎(負傷交代)
でした。

UAEのエースFW,ハリル選手が負傷欠場していたことは、
UAEには、攻め手が乏しくなったかもしれません。

とはいえ、この試合は日本の選手層の厚さの、
勝利と言えるかもしれませんね。

次は、ホームでタイ代表戦です。

DAYS 21巻



安田剛士・作。講談社コミックス・講談社。

デイズという漫画は、柄本つくしが、高校に進学するときに出会った
風間というサッカーの才能にあふれる少年と友達になることで、
初めてサッカーの楽しさ・面白さを知り、高校でサッカー部に入る
ことを決めるものの、聖蹟高校サッカー部の強豪校としてのレベル
の違いに戸惑いつつも、愚直に向き合っていく、というお話です。

梁山高校と聖蹟高校の試合は、
聖蹟の3トップと、君下のパスワークで、梁山ゴールに迫るも、
ガッチリ守る梁山ディフェンス陣・・。
梁山はカウンターで、十傑のひとり、碇屋が個人技で聖蹟陣内を
突破していき、聖蹟を脅かす・・・・。

前評判を考えれば、聖蹟の健闘ぶりが目立つ展開だが、
戦いながら風間が、つくしに示すものとは・・・・・・。

うっかり誰が主人公か、忘れてしまいそうになる、
白熱した試合内容・・。
ベンチのつくしは、何を思うのだろうか。

先制は、どちらが? 
気になる次巻は、5月17日発売予定とのことです。


ましろのおと 17巻



羅川真里茂・作。講談社コミックス・講談社。

三味線の師匠でもあった松吾郎爺さんが亡くなって、
青森から、東京に出てきた澤村雪(せつ)は、
三味線を弾くことが出来ないでいた。
いろいろな人に巡り合って、三味線にも自分自身にも
向き合うようになるお話です。

梶、荒川、雪、そして田沼舞を加えたカルテットで、
活動することになり、まずは、CDをつくり、
ライブをしながら、プロモーションしていく雪たちだが、
雪には、なんか気持ちよくないズレ?を演奏に感じ
始めていたが、その正体をつかめずにいた・・。
荒川は、逆に気持ちよく演奏できつつある手ごたえを
感じていただけに、雪のズレを感じる発言に、
戸惑うのでした・・・。


梅子の狙い通りなのか、違うのか、
雪にも、新たな音の探求心を芽生えさせている
ようです。
はたして、吉とでるのでしょうか?

次巻は、7月中旬ころ発売予定とのことです。


風夏 15巻



瀬尾公治・作。講談社コミックス・講談社。

両親が海外出張になったために、東京で姉姉弟妹(きょうだい)
4人で生活することになり、転校してきた榛名優は、
転校早々、クラスメイトの秋月風夏と強烈な!?
・・出会い方をする。
秋月風夏の夢を引き継ぐ形で結成したバンド・・。
その名も、「The Fallen Moon」。
ヘッジホッグスのフェスのあと、幾多の因縁を乗り越えて、
碧井風夏とザ・フォールン・ムーンが一緒にバンドを
演ることになり、ザ・フォールン・ムーンを解散し、
改めてのスタートとして、バンド名を、
「BLUE WELLS」に変えた・・・。

次のライブは、福岡。
そこで出会った、ボランティアとしてブルー・ウェルズを
サポートする葛城 桜(かつらぎ・さくら)は、ルックスが
秋月風夏と酷似していた。
新曲づくりに行き詰まっていた優は、
「キミのことを、曲にさせて欲しい」と
桜に話しているところを、
風夏に見られてしまう・・。


ラブコメですからね、避けては通れぬ道なのでしょうが、
もう、いいかな。
でも、予告が、また・・・・。

次巻は、6月16日だそうです。

ルーントルーパーズ 自衛隊漂流戦記 2



浜松春日・著。アルファライト文庫・アルファポリス。

帝国に滅ぼされんとする中、有翼人を生け贄にした
召喚魔法を発動することで、最後の抵抗とした国が滅んだ・・。

イージス艦いぶき、を旗艦とする艦隊が、
国連平和維持軍派遣艦隊として、出港したところで、
最高責任者の蕪木紀夫海将補は、不思議な夢を見たという、
そして、艦隊の首席幕僚の加藤修二二等海佐も、同じ
翼のある少女の夢を見たという、そんな話をしていたら、
「そう・・あなたたちなんですね。」
「あなたたちに託すしかないのです。」
と、少女の声が、聞こえて、辺りは、深い濃い暗い霧に、
包まれていくのでした・・・・・。
自衛隊の異世界召喚の、お話です。

マリースア南海連合王国に、偵察に赴き、女王・ハミエーアに
謁見が叶った陸自所属の久世啓幸(くぜ・ひろゆき)と、
久世の部下・市之瀬竜治(いちのせ・りゅうじ)は、
フィルボルグ継承帝国から宣戦布告のような、降伏勧告に
軍事力で劣るマリースア側の市民を守るため、帝国竜騎士団を
退けることに成功した。

が、女王陛下の約束もあって、市民の救護活動などをするも、
マリースアの内陸軍の反感や、聖光母教会の思惑などで、
平和維持活動に支障が出始めたために、
「英雄の証し」を立てなければ、ならなくなった・・・・・。


んー、異世界にあっても、自衛隊としての本分にこだわる
ところを、どう見るのかによって、受け止め方が変わるのかな。

伏線や、前フリが今巻にはあって、ひとつの結末はありますが、
そちらが、気になりますね。

次巻は、5月くらいには、発売になるといいな。

表紙は、中央は久世、左はリュミ、右はフェルゥア(ルー)です。



レッドドラゴン 3



池野雅博・作。角川コミックスエース・KADOKAWA。

秦の始皇帝に支配される時代。
臣民は、重い徴税に苦しんでいた・・。
のちに、楚漢戦争へと発展していく項羽と劉邦の物語です。

反秦の旗のもと、項梁率いる楚軍とともに戦う劉邦たち・・。
項羽ともども、進軍していくと、亢父(こうほ)、東阿と勝利し、
秦の宦官・趙高は、一計を案じる・・・・・。


項梁から、項羽と劉邦、それぞれに託されたものとは?
次巻あたりで、袂を分かつのでしょうか。
気になる次巻は、初秋かなぁ・・初夏くらいに発売になって欲しい
ものです。

表紙は、呂薙娥姁(りょちがく)。


DON'T LET UP アルバム

dont let up

NIGHT RANGERの新譜、
「ドント・レット・アップ」アルバムです。

今のメンバーは、
ジャック・ブレイズ、、、、、、、、、、ベース・ヴォーカル。
ケリー・ケイギー、、、、、、、、、、ドラムス・ヴォーカル。
ブラッド・ギルス、、、、、、、、、、ギター。
エリック・リーヴィー、、、、、、、、キーボード。
ケリ・ケリー、、、、、、、、、、、、、ギター。
です。

収録曲は、
01  SOMEHOW SOMEWAY
02  RUNNING OUT OF TIME
03  TRUTH
04  DAY AND NIGHT
05  DON'T LET UP
06  (WON'T BE YOUR) FOOL AGAIN
07  SAY WHAT YOU WANT
08  WE CAN WORK IT OUT
09  COMFORT ME
10  JAMIE
11  NOTHING LEFT OF YESTERDAY
12  WE CAN WORK IT OUT(Acoustic Version)
です。

キャリアに見合う、良質の楽曲です。
でも、インパクトや、パワフルさは無いかな。
メンバーが、多少変わっても、ナイト・レンジャーは、
ナイト・レンジャーでした。

目を引くのは、ジャケットの・・70年代のアメ車。
カマロに、ムスタング(マスタング?)、そして、
ダッジ・チャージャー・・。
カッコいいですね。
コルベット・スティングレーとか、好きでした。

話を戻して、お気に入り曲は、
「トゥルース」、「ドント・レット・アップ」
「コンフォート・ミー」
です。


100万の命の上に俺は立っている 2巻



山川直輝・原作。奈央晃徳・漫画。
講談社コミックスマガジン・講談社。

帰宅部の中学3年生、四谷友助(よつや・ゆうすけ)と、
クラスの人気者、新堂衣宇(しんどう・いう)と、
病弱で目立たない箱崎紅末(はこざき・くすえ)の3人は、
顔下半分のゲームマスターに強制的にクエストに参加
させられ、それを期限以内に攻略をしないと、
元の世界に戻れないという・・、
しかも、パーティーメンバーが同時に全滅してしまうと、
リアルな死につながる、過酷なものでした。

新たに時舘由香(ときたて・ゆか)をパーティーメンバーに
加えた四谷たちだったが、クエスト「荷物をラドボーボに届ける」
に挑むなか、女騎士・カハベルの助力もあって、なんとか、
ラドボーボに向かう手立てを得た・・。

その道中、異教徒の虜囚を連れた王国軍のパーティーに
出会うが、はたして、クエストの「荷物」が、この虜囚たち
なのか?また、別の物なのか?
あらゆる可能性を睨みながら、ラドボーボへの道中を
急ぐ四谷たちだった・・・・・。


なかなか、面倒なクエストと、その渦中で、メンバーが
成長してゆくお話になっていますが、
正解がある感じがしないところもあって、
先行きの不透明感が強いですね。

気になる次巻は、8月9日(水)発売予定とのことです。

表紙は、新堂衣宇です。



<harmony/>ハーモニー 2巻



伊藤計劃/Project Ito・原作。三巷文・漫画。
角川コミックスエース・KADOKAWA

政府に代わって、生府が人間の健康管理を体内にナノマシンを
入れることなどによって、統制された社会・・・。
成人になるときに、WatchMeにて、害をなす要因を積極的に
排除、改善していくシステムの中で生きる。

成人になる前、少女・霧慧トァンはそんな社会に違和感を
覚えていたところ、この世界に憎しみと拒絶を抱える少女・
御冷ミァハと出会う・・。
トァンと同じように、ミァハに出会った少女・零下堂キァンと
三人は、なんとはなしに、つるんでいたが、
ミァハは、ついに、このシステムに打撃を与えるために、
このうえなく、用意周到の上、
『トァンはさ、わたしと一緒に死ぬ気ある?』
決行する。

ミァハ、トァン、キァンの三人のうち、生き残った二人、
保健機構の監察官のトァンは、謹慎処分を受け、
本国に帰還したところ、旧友キァンと再会するも、
どことなくかみ合わない会食のおり、突然、トァンの
目の前で、キァンが自死するのだった・・。

そのあり得ない現象は、キァンだけでなく、世界各地で
起こった同時多発自死事件として、大きな問題になるなか、
トァンは、ミァハの存在を感じ取り、独自で捜査に
乗り出すのでした‥‥。


少し前に、劇場版「ハーモニー」が地上波で放送になり、
観たので、今後の展開を知ってしまっている私ですが、
独特な言葉や、強調されるポイントが異なるだけで、
印象が変わりそうですね。
もしかしたら、受け取る側次第で、幅広く解釈できそうな
お話かもしれません。

表紙は、零下堂キァンです。


ZERO アルバム/吉川晃司



88年リリース、吉川晃司のライブ・アルバム、
「ZERO」アルバムです。

収録曲は、
01  A-LA-BA,LA-M-BA
02  HOT LIPS
03  ナーバス、ビーナス
04  すべてはこの夜に
05  RAIN-DANCEがきこえる
06  サイケデリックHIP
07  終わらないSun Set
08  Rainy Lane
09  Mis Fit
10  Little Darlin'
11  恋をしようぜ!!
12  モニカ
13  Stranger in Paradise
14  BACK TO ZERO
15  A DAY GOOD NIGHT
です。

84年のデビュー・アルバム「パラシュートが落ちた夏」から、
87年「GLAMOROUS JUMP」アルバムまでの、
初期の一区切りとなるライブ・アルバムです。

この後、あのユニットの活動へと突入するわけですが、
あのギタリストとの出会いは、幅というよりは、
奥行きを得る、いい機会になったのかもしれないですね。

img268_20170312070159de8.jpg

話を戻しまして、デビュー当初のアイドル的なイメージを
払拭する役割を担ったものと、私的に解釈しています。

選曲も、ライブ映えする私好みで、満足です。
盛り上げ方もいいですね。

このフォトブックは、なぜ、この写真を・・
なんだかにやけてしまいます。



RUN アルバム/B'z



92年リリース、B'zの6thアルバム、「RUN」アルバムです。

B’zは、88年デビューの日本を代表するロック・ユニットです。
今更な気もしますが、
メンバーは、
    稲葉浩志、、、、、、、ヴォーカル。
    松本孝弘、、、、、、、ギター。
です。

収録曲は、
   Beat #1. THE GAMBLER
   Beat #2. ZERO
   Beat #3. 紅い陽炎
   Beat #4. RUN
   Beat #5. Out of Control
   Beat #6. NATIVE DANCE
   Beat #7. MR. ROLLING THUNDER
   Beat #8. さよならなんかは言わせない
   Beat #9. 月光
   Beat #10.Baby, You're my home
です。

シングル曲は、「ZERO」のみですが、
遜色ない、むしろ、味わい深い楽曲揃いです。

お気に入り曲は、
「ZERO」、「紅い陽炎」、「RUN」、
「NATIVE DANCE」、「さよならなんかは言わせない」
です。

このアルバムには、個人的な思い出があり、
思い出せば、苦いものも含むが、若いからこその、
甘さもいっぱいでした。

さて、その後、どうされているでしょうか?
お元気ですか。
私は、恥ずかしながら・・あの頃のままです。



ルーントルーパーズ 自衛隊漂流戦記 1



浜松春日・著。アルファライト文庫・アルファポリス。

帝国に滅ぼされんとする中、有翼人を生け贄にした
召喚魔法を発動することで、最後の抵抗とした国が滅んだ・・。

イージス艦いぶき、を旗艦とする艦隊が、
国連平和維持軍派遣艦隊として、出港したところで、
最高責任者の蕪木紀夫海将補は、不思議な夢を見たという、
そして、艦隊の首席幕僚の加藤修二二等海佐も、同じ
翼のある少女の夢を見たという、そんな話をしていたら、
「そう・・あなたたちなんですね。」
「あなたたちに託すしかないのです。」
と、少女の声が、聞こえて、辺りは、深い濃い暗い霧に、
包まれていくのでした・・・・・。


自衛隊が、異世界へ召喚される設定のお話は、
割とよくあるタイプの、お話ですが、
はたして、今までのものと、何か違うものなんでしょうか。
1巻では、まだ、なにかが見えてくるような展開にはないかな。
とりあえず、落ち着くところの、絆が深まる感じでした。
2巻以降で、変化や違いを垣間見せてくれるでしょうか?

あさひなぐ 22巻



こざき亜衣・作。ビッグコミックス・小学館。

二ッ坂高校に入学した東島旭は、宮路真春のカッコよさに憧れて、
薙刀部に入る。青春成長物語といえば、ありきたりですが、
女子ならではな、お話です。

関東大会本選の個人戦に、宮路真春が膝のケガで、
欠場することになり、ひとりでやって来た東島旭・・。

非公式ながら男子薙刀で参加する宮路夏之も、
帯同しているものの、なぜか寂しさを感じる旭だったが、
同じく個人戦にひとりで出場する、茨城の武園高の
河丸摂(かわまる・せつ)と、仲良くなると、
その摂っちゃんが、国陵の一堂寧々に勝って、
旭との試合を楽しみにしていると言う・・。
摂っちゃんの、脇構えという稀な戦い方に、
戸惑う旭なのでした・・・。


いくつかのことが、同時進行的に進み、絡み合って
いきそうで、面白くなりそうです。
前巻で、一区切り感があったけれど、息つく暇も
与えず、新しい局面に・・。

帯情報によれば、舞台化と映画化が、乃木坂46の
齋藤飛鳥と西野七瀬を東島旭役にして、決定とのこと・・・。

なんか、こういう感じのもの、多くなってる・・?

KLERK KANT アルバム



80年リリース、クラーク・カントのアルバムです。

実は、ザ・ポリスのドラマー、
ステュアート・コープランドのソロ・アルバムなんですが、
あくまでも、クラーク・カントとして通したものです。

ヴォーカルから、ギター、ベース、もちろんドラムまで、
S・コープランド一人でプレイした楽曲です。

収録曲は、
01  DON'T CARE
02  AWAY FROM HOME
03  RICH IN A BITCH
04  GRANDELINQUENT
05  GUERILLA
06  OLD SCHOOL
07  EXCESSES
08  KINETIC RITUAL
です。

img259.jpg


「ドント・ケア」と「アウェイ・フロム・ホーム」は、シングルでも
リリースされたようです。
「グランデリンケント」と「キネティック・リチュアル」は、
インストゥルメンタルです。

初期のポリスの主導権は、コープランドが握っていたが、
だんだん STING が、 台頭していくことの、予兆的な
アルバムになったのかもしれませんね。

ポリスで消化できないものを、発散したかった?

「ドント・ケア」と「ゲリラ」は、わりと好きです。



TROPICAL LOVE アルバム/電気グルーヴ



本日リリース、電気グルーヴの新譜、
「TROPICAL LOVE」アルバムです。

電気グルーヴは、
石野卓球、、、、、、、ヴォイス・作詞作曲・DJ・ミックス、
ピエール瀧、、、、、、ヴォイス・作詞・パフォーマンス、
の、テクノ・ユニットです。

収録曲は、
01  人間大統領
02  東京チンギスハーン
03  顔変わっちゃってる。
04  プエルトリコのひとりっ子
05  柿の木坂
06  Fallin' Down (album mix)
07  ユーフォリック UFOholic
08  トロピカル・ラヴ
09  ヴィーナスの丘
10  いつもそばにいるよ
です。

4年ぶりのアルバム・リリースですが、私にとっては、
もっと久しぶりの電気グルーヴです。
前半は、原点回帰的なにおいが、しないでもないですね。
サウンド面での冒険は、ないですね。
大人な電気です。

お気に入りは、
「プエルトリコのひとりっ子」
「ユーフォリック UFOholic」
と、シングルかな?
「Fallin' Down (The Other Two Remix)
の方です。

カレンダー

02 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

麻生波枕

Author:麻生波枕
FC2ブログへようこそ!
好きなもの、好きなことを
大切にしています。
音楽・コミックス・
ノベルス・スポーツ・
イラスト・その他を、
おもしろかわいいを
こよなく愛しています。

最新記事

検索フォーム

アルバム コミックス他Ⅰ

紹介した表紙などです。

アルバム コミックス他Ⅱ

コミックス等の表紙です。

アルバム コミックス他Ⅲ

コミックス他の表紙です。

アルバム コミックス他Ⅳ

コミックス他の表紙です。

黒メイド時計

QRコード

QR

カテゴリ

リンク

アルバム 音楽Ⅰ

紹介した音楽ジャケット。

アルバム 音楽Ⅱ

音楽ジャケットです。

アルバム 音楽Ⅲ

音楽ジャケットです。

月別アーカイブ