ようするに怪異ではない お祭り百鬼夜行

img857.jpg

皆藤黒助・著。角川文庫・KADOKAWA。

高校進学を機に、東京から鳥取県境港市で一人暮らしを
始める冬目皆人(ふゆめ・みなと)・・。
早速、部活動の新人勧誘のなか、妖怪研究同好会の
春道兎鳥(はるみち・ととり)先輩につかまってしまう。
訳あって妖怪を嫌う皆人なので、当初、強引な勧誘に
否定的だったが、親戚の秋月麟太郎(あきつき・りんたろう)の
裏切りもあって、逆に、妖怪を否定するために、入部するのでした。

なにか不可思議なことがあると、妖怪のせいだと、妖怪大好き
ハル先輩(春道兎鳥)に、妖怪は存在しないと、納得させるために、
真相を究明していく皆人なのでした・・・・。

3冊目です。
堺西高の学園祭、通称「百鬼祭」のエピソードです。
境港市は、妖怪の街ということで、なににつけても妖怪を絡ませた
学園祭になっています。

生徒会長の倉吉小夜子(くらよし・さよこ)の依頼で、
この文化祭期間中に予告された、
  ・野槌の神隠し
  ・水虎の悪戯
  ・狸囃子のロック
  ・覚の道化師
について報告もしくは、解決をすることになった皆人たちだった。

なんとなく米澤穂信・著「クドリャフカの順番」に似た雰囲気もあり
ましたが、なんというか、モヤモヤしてしまいました。

この著者の特性なのかもしれませんが、軽く目を疑う?ような、
思い切りの良さがあるのかな。キャラたちに、そんな言動を
させますね。

スポンサーサイト

ロシアW杯アジア二次予選 最終節

サッカーです。

まずは、日本代表から、
グループEは、日本とシリアの二強という状況になり、
前節の勝利で、日本は最終予選進出を決めていたものの、
通過順位を賭けた直接対決とあいなりました。

結果は、
   日本代表 5 ‐ 0 シリア代表
でした。

スタメンとフォーメーションは、お馴染みのものでキック・オフ
立ち上がりから、日本は気合が入っていたのか、飛ばし気味
で、サイドからいい攻撃を仕掛けていましたが、なかなか
得点に至らず。
・・少しも変わらないですね。
ですが、
前半17分ごろ、セット・プレーから香川選手のクロスボールが
シリアの選手に当たり、オウン・ゴール、日本の先制です。

でも、再三チャンスをつくり、たくさんのコーナーキックを得ても
ゴールに結びつかず、前半終了。

嫌な予感がしないでもない、もどかしさです。

後半10分ごろ、山口蛍選手が相手選手と交錯、顔面を強打
されて、流血が止まらないほどの負傷・・。
(病院へ搬送されたとのことですが・・心配ですね)
交代として入る選手は、原口選手でした。
久しぶりにハリルホジッチ監督の、謎采配です。
ただ、控え選手にこのポジションの選手がいませんでした。
やはり、交代してすぐは、日本代表もバタバタと、混乱して
いました。が、シリア代表も、低い位置からドリブルしてくる
原口選手の対応に、戸惑っていました。
日本の攻撃に、変化をつけることで、シリアに傾きかけた
試合の流れを引き戻しました。

後半21分ごろ、香川選手の技あり反転シュートが決まり
2点目追加点。
諦めないシリアは、反撃に出て、再三のピンチをギリギリの
ところで防いでいると、カウンターで、
本田選手のヘッドで、3点目。
疲労の見える日本は攻め込まれながらも、西川選手の
セーブでしのぎ、カウンターで、香川選手が4点目。
アディショナル・タイムに、原口選手のヘッドで、5点目。
試合終了です。

結果とはうらはらに、薄氷の勝利だったと思います。
試合運び、駆け引き、緩急、はできないままで、
直線的、前のめり、一か八かなありさまでは、
ディフェンスの負担が大きすぎます。
チャンス・メイクの選手は、たくさんいるのに、
ゲーム・メイクができる選手がいません。チームとして
コントロールできないなら、才能ある選手の登場を待つほか
ないのかもしれません。

他グループの結果で、シリア代表も2位通過で、最終予選に
進出が決まりました。

まだ、グループAや、グループDの結果次第で、
微妙な立ち位置にいるチームがありますが、おそらく、
サウジアラビア、オーストラリア、カタール、イラン、
日本、韓国、タイ、ウズベキスタン、
2位通過で、
シリア、中国、UAE、ヨルダンの12か国で、

(訂正・ヨルダンではなく、イラクになりました。
グループFは、試合数が少ないので、ある程度の勝ち点を
付与されての計算なのではないでしょうか。)

9月からの最終予選を戦うことになるのでは・・。

日本にとっては、厳しい戦いになりそうです。
手倉森監督のU‐23代表からの底上げを期待しています。

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか外伝 ソード・オラトリア 5巻



大森藤ノ・原作。矢樹貴・漫画。
はいむらきよたか、ヤスダスズヒト・キャラクター原案。
ガンガンコミックスJOKER・スクウェアエニックス。

人気ラノベをコミックス化したものです。

「ダンまち」の外伝で、剣姫アイズ・ヴァレンシュタインを
主人公にしたお話です。
アイズが所属するロキ・ファミリアは、
オラリオ屈指の冒険者集団です。
主なメンバーは、
団長のフィン・ティナム、魔導士リヴェルア・リヨス・アールヴ、
ガレス・ランドロック、ティオネ・ヒュリテ、ティオナ・ヒュリテ、
ベート・ローガ、
アイズに憧れるレフィーヤ・ウィリディスたちです。
そして、女神ロキ・・眷族(こどもたち)を大事にする地上に降りた
神々の一人。

『リヴィラの街』で出会った、赤髪の調教師とのバトルののち、
レベル6にレベルアップしたアイズ・・。
ベル君の成長ぶりに、驚きながらも、どこかで救われている
自分に気づく。
そんなときに、黒い装束の魔導士に、クエストを依頼される。
それは、24階層で大量にモンスターが誕生していて、
冒険者に被害が出ていることについて、その最奥にある
食糧庫(パントリー)への調査だった。

ヘルメス・ファミリアの面々とともに、24階層のクエストに
向かうアイズ。早くも、赤髪の調教師との再戦となるのか?

なんと、外伝ソード・オラトリアも、アニメ化決定とのこと。
本編の方のアニメ化が、中途感が否めないものでしたが、
どうなりますやら。

次巻は、秋ごろ発売予定とのことです。

表紙は、リヴェリアとアイズです。

Dimension W 10巻

img860.jpg

岩原裕二・作。
ヤングガンガンコミックスSUPER・スクウェアエニックス。

コイルという新しいエネルギー・システムが確立した世界・・。
「回収屋」という不正コイルを回収する稼業を営む
マブチ・キョーマと、コイルの第一人者、百合崎博士が最後に
残したアンドロイド・ミラの二人が織りなす、お話です。

サルバ、ルワイ王子兄弟は、腕のたつ回収屋を集め、
ニュー・テスラ、始まりの場所になるイースター島に行き、
キョーマたちも、ルーザーたちも、その中心?にいる、
ハルカ・シーマイヤーと対峙する局面に至るのだが・・。

今巻で、完結・・・ではありませんでした。
イースター島のくだりが、長く続いたので、もう終わりかなと、
思っていたら、まだ続くようです。
強いて言えば、第一部完結ということで、キョーマとミラの
二人には、新たな展開が待っているようです。

テレビアニメは、最終回ということで、チラッと見ましたが、
なんと、コミックスに追いつきましたね。
すごいスピードで、駆け抜けたのでしょうか。驚き。
なんというか、それぞれのキャラに、物語を背負わせている
ところも、魅力のひとつだと思うのだけど。

次巻は、9月下旬発売予定とのことです。

表紙は、四阿屋雅(あずまや・みやび)です。


ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 6巻



大森藤ノ・原作。九二枝・漫画。ヤスダスズヒト・キャラ原案。
ヤングガンガンコミックス・スクウェアエニックス。

人気ラノベのコミックス化したものです。

迷宮都市オラリオ・・・ダンジョンと呼ばれるモンスターが生まれる
地下迷宮がある街。駆け出しの冒険者、ベル・クラネルと、
眷族(ファミリア)に恵まれない神、ヘスティアの二人だけの
ヘスティア・ファミリアは、貧困に喘いでいた。

この世界は、天界に退屈した神々が地上に降りてきて、
自らの眷族となる人間に、『神の恩恵・ファルナ』を与えることが
できる。それは、神によっても、人によっても、発現する能力や
特技は、異なるが、多くは冒険者となって、ダンジョンに潜り、
モンスターを倒すと得られる魔石やアイテムを、ギルドなどで
換金したりして、生計を立てています。

冒頭部をそのまま引用します、
「怪物の汚い咆哮・・・響き渡る悲鳴・・・
間一髪で飛び込み翻る鋭い剣・・・・ 
クールにたたずむ格好のよい自分と・・・
地面に座り込む可愛い女の子・・・・
そして芽吹く淡い恋心・・・子供からちょっと成長して
英雄の冒険譚に憧れる男が考えそうなこと・・・
可愛い女の子と仲良くしたい・・・
綺麗な異種族の女性と交流したい・・・
少し邪でいかにも青臭い考えを抱くのは
やっぱり若い雄なりの性なんじゃないだろうか・・・
ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか?」

そんなベル君は、ダンジョンの5階層で、本来その階層にはいない
強いモンスター・ミノタウロスに襲われていた。ベル君のレベル・
アビリティでは、当然勝ち目のない窮地を、ロキ・ファミリアに
所属する剣姫・アイズ・ヴァレンシュタインに救われる・・・。
それ以来、彼女の強さと美貌?に惚れ込んだベル君は、
スキル「憧憬一途・リアリス・フレーズ」を発動して、急激な成長を
遂げていく・・・・というお話です。

今巻は、アイズに剣術の指導を期間限定で受けたベル君・・。
そんなベル君に興味を持った美の神・フレイヤがけしかけたのは、
狂暴化したミノタウロスだった。レベル1のベル君では、到底
敵わぬモンスターだが、はたしてベル君は・・・・。

最強とうたわれるファミリアのひとつ、ロキ・ファミリアの面々から
してみても、驚異的な成長を遂げていくベル君。次は、
どんな困難、もとい冒険が待ち受けているのでしょうか。

次巻は、いつかな・・秋くらいかな?も少し、早いといいな。

表紙は、ベル君とアイズ。

紅殻のパンドラ 08

img859.jpg

士郎正宗・原案。六道神士・漫画。
角川コミックスエース・KADOKAWA。

舞台は「セナンクル・アイランド」、大国の利害の中立地的な島で、
科学や商業の街、リゾート地として発達しているところ。

そこに、崑崙八仙拓美(ころばせ・たくみ)オバサン?を訪ねて
きていた七転福音(ななころび・ねね)は、
天才科学者ウザル・デリラと、クラリオンに出会うところから
始まる世界平和?への物語です。

ウザルが開発した≪プエル≫を狙うアメリカ帝国軍の
イアン・クルツの野望を阻止するために、クラリオンたちは
クルツの部下、フィアーと戦闘中・・・。

クラりん♪の「プラズマ=ネコパンチ」発動のシーンの、
カットがお気に入りです。
左手に力を貯めてる感じのアレです。

タクミちゃんの活躍が少なかったのが、残念。

一難去ったものの、『秘密結社ポセイドン』は、次の動きを
始めているようですよ。

アイドル・リポーターのブリ某の名前が、一文字、新たに
判明しました。レポーターとして活躍?するごとに、
明らかになるのでしょうか?
こちらも、気になるところです。

次巻は、いつ頃になるのかな?

表紙は、クラリオンです。


学戦都市アスタリスク 04

img858.jpg

三屋咲ゆう・原作。にんげん・漫画。okiura・キャラ原案。
MFコミックスアライブ・KADOKAWA。

≪落星雨インペルティア≫と呼ばれる未曽有の大災害、
三日三晩降り注いだ隕石群によって、既存国家が衰退し、
統合企業財体が台頭。
隕石によってもたらされた万能素(マナ)による新人類の誕生・
≪星脈世代ジェネステラ≫。
万能素の研究・落星工学という科学技術が発達した世界・・・。

隕石によってできた北関東のクレーター湖に浮かぶ学園都市・
六花。通称アスタリスクには、六つの学園があり、異能を持つ
≪星脈世代≫の若者は、それぞれの願い、望みを叶えるために、
その強さを競う・・・。学園対抗の≪星武祭フェスタ≫は、
世界最大のバトル・エンターテイメントになっており、
それを楽しみにしているファンも多いという世界観です。

そんなアスタリスクの星導館学園に特待転入生として編入した
天霧綾斗(あまきり・あやと)は、ユリス・アレクシアフォン・
リースフェルトと組んで、星武祭フェスタに参加することを
決めた・・・。

今巻は、刀藤綺凛(とうどう・きりん)が登場するエピソードから
始まります。
そして、アルルカント・アカデミーの方でも、ある動きが・・・。

まだ序章的な段階の、お話でしょうか。
綾斗の周辺を、固める展開です。
もう少し、物語として進まないことには、なんともかんとも・・。

次巻は、夏?秋?くらいでしょうか。

表紙は、生徒会長のクローディア・エンフィールドです。

プロ野球 開幕

プロ野球です。

明日、25日セ・パ同時に開幕します。
開幕カードは、セ・リーグから、
   巨人  X  ヤクルト  (東京ドーム)
   阪神  X  中日    (京セラD大阪)
   広島  X  DeNA  (マツダスタジアム)
パ・リーグは、
   楽天  X  ソフトバンク(コボスタ宮城)
   ロッテ X  日本ハム  (QVCマリン)
   西武  X  オリックス (西武プリンス)
です。

開幕前から、野球以外のネタで、騒がせることの多かった
プレ・シーズン・・・全体的に運気が良くないのかな。

私なりの順位予想をしてみました。
  セ・リーグは、1位   阪神タイガース
         2位   横浜DeNAベイスターズ
         3位   中日ドラゴンズ
         4位   読売ジャイアンツ
         5位   東京ヤクルトスワローズ
         6位   広島東洋カープ
  
  パ・リーグは、1位   埼玉西武ライオンズ
         2位   福岡ソフトバンクホークス
         3位   東北楽天ゴールデンイーグルス
         4位   北海道日本ハムファイターズ
         5位   千葉ロッテマリンズ
         6位   オリックスバッファローズ

各球団のファンから非難の声が聞こえてきそうですが、
戦力的なものだけでなく、運気的なものも、重視してみました。

まずは、セ・リーグ。
今年、阪神の前評判はいいのではないですか。
先発投手陣と野手の新戦力、そして、金本監督のアイディア力と
面白くなりそうです。ただ、オ・スンファン投手の抜けたところを、
どうするのか。
2位のベイスターズは、私がファンだからです。戦力的には、最下位も
仕方ないほどの、新人頼みのチームです。
中日は、世代交代の過渡期にあるので未知数が高いです。
でも、なんだかんだと下まで落ちるイメージがないチームです。
巨人は、もう散々な開幕前ですね。たいへんなときに由伸監督が、
若い選手をどこまで我慢して使えるか、優勝を諦めるくらいに、
開き直れたなら、逆に結果は良くなるかもしれません。
ヤクルトと広島は、大きな戦力ダウンになりました。
どちらも、主力投手がメジャーに行ってしまったので、
代わりの誰かが、出てくるかどうか・・。

パ・リーグは、戦力的にはソフトバンクなんですが、殆ど私の
嫉妬ですね。資金力だけでない戦力に。
で、じわじわと力を付けてきている西武にそろそろ優勝の目も?
3位の楽天は、オコエ選手の獲得で、衆目を集めることには、
成功していますし、震災復興からの節目の年でもありますから、
良い結果が出そうな気がしています。
日ハムは、栗山監督が長期政権となっていますが、逆に
新鮮さには、欠けるために、飛び抜けられないかな。
大谷投手や中田選手の負担が大きいチームです。
ロッテも地味に、巨人並みに野球以外のところで、足を引かれて
いますね。
オリックスは、その気になってお金を使って戦力を集めたものの
結果に結びつかずに、そのダメージが、まだ尾を引いている感じから
抜け出せていませんね。

はたして、どんなシーズンになりますやら、ちょっぴりだけ楽しみ。

念のために、ここでの運気とは、占いなどによるものではなく、
目に見える現象として表れているものが、マイナスかプラスか、
という私の主観に基づくものです。

NAIL THE POCKET アルバム



90年リリース、高中正義の東芝EMI在籍時の
6枚目のアルバムです。

上のジャケットが、ボケてるように見えますが、
一見、シルバーに輝くだけのようで、
光線の加減で、虹色的で立体的に見える技法が、
施されたジャケットです。
空中を浮遊するタージ・マハルのようなデザインです。

収録曲は、
1 SHEBA THE FREAK
2 SAY YOU'RE MY BABY
3 Interlude "HAPPY"
4 GIVE ME A CHANCE
5 DANCIN' IN JAMAICA
6 VOYAGE
7 Interlude "Before Dinner"
8 PICK UP THE PIECES
9 CAN YOU FEEL IT
10 LISTEN TO ME
11 SAYOKYOKU(小夜曲)
12 DON'T BREAK MY HEART
13 REPRISE
です。

冒頭の「シバ・ザ・フリーク」は、中東っぽい雰囲気のある
楽曲で、ジャケットのデザインに即した唯一の曲です。
小気味よいダンサブルな曲です。
続いて、高中らしいシットリ系ラブ・ソングのあとに、
「ダンシン・イン・ジャマイカ」・・・。
中東から中南米です。

そして、落ち着いたインスト曲「ヴォヤージュ」を経て、
「キャント・ユー・フィール・イット」で、再びノリよく、奔放に
かき鳴らす高中のギター・プレイを堪能できます。

「リッスン・トゥ・ミー」、「ドント・ブレイク・マイ・ハート」と、
この時期、傾倒していたブラック音楽としては、真骨頂の
楽曲になったといえるかもしれません。

こののちにリリースしていくアルバムは、原点回帰的な
方向性になっていますので、ある意味ひとつのピークだった
のかな。
私のお気に入りなアルバムのひとつです。

img838.jpg

87 CLOCKERS 8巻



二ノ宮知子・作。ヤングジャンプコミックス・集英社。

音大生の一ノ瀬奏は、寒空のなか、玄関前にたたずむハナに、
ひと目惚れするも、ハナはオーバークロックの記録保持者・
MIKEのパートナーだった・・・。
ハナをきっかけに、オーバークロックの世界に
ずるずると、のめり込んでいく奏なのでした・・・。

ベテランの庄野と組んで、上海で行わられるクロック・ワークの
世界大会に出場した奏は優勝したものの、MIKEの世界記録
が更新されて、ハナとともにMIKEのもとを訪れると、
そこには、ぼっさん(火切俊光)がいた・・・。
ぼっさんが、その財力をバックにMIKEを支援することになって
ハナは、奏と組んで、記録を目指そうと・・・・・・・。

ハナと奏の二人が、いい感じにもまれている流れです。
いろいろあって、揺れて流されて。
さて、どうなりますやら。

次巻は、夏ごろ発売予定とのことです。


スキップ・ビート 38巻



仲村佳樹・作。花とゆめコミックス・白泉社。

恋愛に、自分が恋することにトラウマを持つ最上京子・・。
その原因であり、アイドル・ロックスターである不破尚への、
黒い思いから、芸能界入りした最上京子だが、敦賀蓮に
出会って芝居そのものに惹かれつつも、敦賀蓮に対する
思いも育ちつつあることに、気づき始める最上京子の
葛藤の物語、と言っていいのかな。

どうやら京子の母、最上冴葉との絡みになっていきそうです。

前巻にて、テレビのインタビューで、冴葉が京子の存在を
否定しているコメントを、京子自身が知ってしまいひどく
落ち込んでいたところ・・・、

不破と敦賀が、京子の心配をして、駆けつけようとするが、
不破のもとには、謎の不破ファンが現れ、邪魔をする。

京子の前に現れた敦賀を、コーンと思い込んだ京子は、
抱きつき号泣しながら、吐露するのだった・・・。

母娘の対決?
京子の出生と、母・冴葉の過去話になってますね。
これまた、気になるところで次巻に続くですよ。

とはいえ、やはり親子、似た者同士でもあるのかな?

次巻は、9月ごろ発売予定とのことです。

decade アルバム / ZABADAK



93年リリース、ザバダックのベスト・アルバムです。

このときの、メンバーは、
  吉良知彦、、、、、ヴォーカル・ギター・他。
  上野洋子、、、、、ヴォーカル・キーボード・他。
です。
のち、上野洋子は脱退。吉良知彦のソロ・プロジェクトとして、
活動は継続。

収録曲は、
 1   POLAND (New Version)
 2   FOLLOW YOUR DREAMS
 3   夜毎、神話がたどりつくところ
 4   harvest rain (豊穣の雨)
 5   GOODBYE EARTH
 6   小さい宇宙
 7   水の踊り(オリジナル・ヴァージョン)
 8   わにのゆめ (Live Version)
 9   マーブルスカイ
 10  愛は静かな場所へ降りてくる
 11  砂煙りのまち
 12  夢を見る方法
 13  五つの橋
 14  EASY GOING (New Version)
 15  遠い音楽 (Live Version)
です。

吉良も、上野もリード・ヴォーカルを務めるユニットです。
音楽性は、民族音楽的な雰囲気と、ネオ・アコースティックな
サウンドと、両名の優しいヴォーカルが、印象的です。

楽曲も二人がそれぞれ持ち寄り、コーラスも透明感がいい、
あまり他に例を見ないタイプの、音楽ユニットでした。

私のお気に入りは、
「飛行夢」アルバムと「遠い音楽」アルバムの楽曲を中心に、
「夜毎、神話がたどりつくところ」
「harvest rain (豊穣の雨)」
「GOODBYE EARTH」
「愛は、静かな場所に降りてくる」
「砂煙りのまち」
「遠い音楽」
です。

聴けば、浄化される…
ときに、はらはらと涙します。
とくに、
「愛は、静かな場所に降りてくる」は、素晴らしい。

風夏 10巻



瀬尾公治・作。講談社コミックス・講談社。

両親が海外出張になったために、東京で姉姉弟妹(きょうだい)
4人で生活することになり、転校してきた榛名優は、
転校早々、クラスメイトの秋月風夏と強烈な!?
・・出会い方をする。
秋月風夏の夢を引き継ぐ形で結成したバンド・・。
その名も、「The Fallen Moon」。

無名の芸能事務所社長・天谷早織と契約した榛名たち、
ザ・フォールン・ムーンと、碧井風夏に対して、
ザ・ヘッジホッグスのヴォーカル・たまが提案するフェスへの、
出演要請があり、紆余曲折を経て、出演が決まったものの、
そこへ、最上プロデューサーがやって来て、榛名にも、
碧井にも、それぞれの欠点を指摘されるのだった…。

今巻は、落ち込む碧井と榛名の二人から、始まります。
フェスに向けて、それぞれの課題を克服するための、
試練が待ち受けている!?

さらに、登場キャラも増えて、ライバルになりそうなキャラも
いるようないないような…。
絡み合いそうなところで、いよいよフェスがスタート…。

成長を見せる榛名たちに、オーディエンスの反応は?

次巻は、楽しみです。

その次巻は、5月17日発売予定とのことです。



疾風の軍師 黒田官兵衛 7巻



原哲夫、堀江信彦・原作。八津弘幸・脚本。山田俊明・作画。
ゼノンコミックス・徳間書店。

「義風堂々!!」シリーズ・・・黒田官兵衛のお話です。
徳川家康が竹千代(のちの家光)に、黒田官兵衛なる軍師のことを、
語って聞かせているスタイルで始まります。

織田の重臣・荒木村重が、毛利に寝返った・謀反という知らせが、
官兵衛のもとに届く・・・・。
村重のもとを訪れた官兵衛だったが、そのまま村重側に囚われの
身に自らなるのだった。
そこへ、竹中半兵衛率いる織田軍が、村重の城に攻め入るものの、
官兵衛の入れ知恵もあって、しぶとく抵抗する・・・。

官兵衛 対 半兵衛の軍師としての知恵比べになるところで、
織田信長が本陣に入ると、官兵衛の息子、松寿丸の首級を
獲ってまいれと、号令する。

どうする官兵衛?

もう少し、官兵衛と半兵衛の攻防的なものを見たかったかな。

次巻は、6月20日発売予定とのことで、本能寺の変、あたりの
お話になりそうです。

10 Years After / 福耳



02年リリースされた福耳の2ndシングル、
『10 Years After』です。

福耳とは、オフィスオーガスタ所属のアーティストで結成された
ユニットです。

主なメンバーとして、
元バービーボーイズの杏子や、山崎まさよし、スガシカオ、
元ちとせなどが、参加しています。
スガシカオは、のちに事務所を独立したので、外れることに。

収録曲は、
 1  10 Years After
 2  パンを焼く(2000・LIVE in 武道館)
 3  星のかけらを探しに行こうAgain
    (LIVE in AUGUSTA CAMP '99)
 4  10 Years After(Backing Track)
です。

ライブ音源の2曲は、前日の記事に引き続き、
楽しいMCやら、スガシカオ、イジりが面白いです。

心拍数 関東編 / 山崎まさよし



02年にリリースされた山崎まさよしの、
シングル「心拍数」です。
その関東編です。

通常盤のほかに、
北海道編、東北編、信越・北陸編、東海編、
近畿編、中国編、四国編、九州・沖縄編と、
01年から02年にかけて行われた全国ライブ・ツアー、
『Transit Time Tour』から、
ご当地でのベスト・テイクを
選んだ収録になっています。
別に、ライブ・アルバム「Transit Time」も同時に、
リリースされていますが、別テイクの楽曲集です。

収録曲は、
 1  心拍数
    2001・11・8  よこすか芸術劇場
 2  窮鼠猫を噛め
    2001・11・2  青山学院大学・記念館
 3  特選MC「音楽の教科書」
    2001・9・20  宇都宮市文化会館
 4  ミスペラーズ・オン・ステージ
    2001・1・16  渋谷公会堂
 5  rehearsal session ”E-dokko”
です。

ツアー・メンバーは、
  山崎まさよし、、ヴォーカル・ギター・ハーモニカ。
  中村キタロー、、ベース・キーボード・パーカッション。
  江川ゲンタ、、、ドラムス・ターンテーブル・パーカッション。
です。

MCでは、仲の良い?スガシカオのことを、イジッてます。
ライブの楽しい雰囲気が伝わる内容ですね。
「心拍数」も、沁みいる曲です。

魔法科高校の劣等生 19 師族会議編〔下〕



佐島勤・著。石田可奈・イラスト。電撃文庫・KADOKAWA。

魔法科大学付属第一高校に入学した司波達也・深雪兄妹。
主席入学の深雪は優等生、達也は劣等生と、魔法科高校には、
魔法の成績による格差があり、達也と深雪には、ある秘密が
あった・・・。そんななかで、仲間を得て、魔法師としてのあり方と
戦い続ける兄妹の物語です。

十師族選定会議の会場だった箱根のホテルに、一般人を操った
自爆テロが起こり、魔法師たちは、難を逃れたが、他の利用者に
被害が多数出たことで、人間主義(魔法師を排斥する運動)の
連中に格好の口実を与え、メディアの論調も煽るものとなっていた。
そこで、
十師族は、魔法協会から声明を発表し、自分たちも被害者であり、
犯人の捜査に積極的に協力する、というものだった。
十師族としても、テロの首謀者を捕縛するために、
十文字克人を筆頭に、達也と将輝も、加わるかたちで動き出すのだが、
それだけでない思惑も、ちらほら見え隠れするのでした・・・。

テロの首謀者・顧傑(グ・ジー)の行方は、達也たちにも、なかなか
見つけられずにいたが、人間主義者たちの狼藉が、目に余るものに
なりつつあった。
そんなときに、深雪たちが人間主義者たちに襲われ、魔法で対抗する
わけにもいかず、手詰まりなところに・・・深雪の危機に、達也が
駆けつけて対処し、これをきっかけに、古式魔法の使い手を、
つきとめるのだった・・・・・・・。

師族会議編の完結です。
あまり、すっきりとはしない結末となって、四葉の次期当主とその
婚約者となった司波兄妹にとっては、今までのようには、いかない
ものが、強くなってきていますね。

次巻は、久しぶりの短編集です。九校戦などのエピソードを
フォローするものなどが、収録されるようです。
16年夏ごろ発売予定とのことです。

来訪者編が、コミックス化されて、
劇場版の制作が発表になりました。
オリジナルのストーリーになるらしいです。

来訪者編のコミックスは、楽しみです。


応天の門  5巻

灰原薬・作。バンチ・コミックス・新潮社。

藤原氏が権勢を誇る平安の時代。
歌人・在原業平と、まだ文章生の菅原道真が出会い、
「鬼」の仕業と噂される「連続女官失踪事件」の解決に二人が、
絡む・・・・・。
これを、きっかけに業平と道真は、面倒事に関わることに。

前巻から宮中内の権勢を強めんと、藤原良房の養子、
基経(高子の兄)が、島田忠臣(宣来子の父)をつかって、
なにやら画策している様子・・・。

主上(おかみ)に、民の不安を取り除くために、内裏内にて、
魂鎮めの祭りを奏上すると、藤原の勢力が強大化していくことを
危惧する立場の、伴 義男(ともの・よしお)大納言は反対するものの、
逆に、言質をとられ、祭りをおこなうことになった・・・・・・。

5巻の表紙は、藤原基経なのですが、あまりに怖いので、
アルバムにも、記事にも、掲載を見送りました。

今回は、業平も道真も、目立った活躍はなかったけれども、
陰謀渦巻く、宮中に変わりはないようです。

次巻にむけて、新たな展開も始まっています。

その次巻は、16年秋ごろ発売予定とのことです。

掟上今日子の退職願



西尾維新・著。イラスト・VOFAN。講談社。

『私は、掟上今日子。白髪。眼鏡。探偵をしている。』
と、身体に油性のペンで書いてある忘却探偵・掟上今日子
(おきてがみ・きょうこ)。一度眠ってしまうと、その日一日の記憶を
失くしてしまうために、その日一日で解決する最速探偵のお話です。

シリーズ5作目です。
1話毎に完結の短編集です。
    第1話  掟上今日子のバラバラ死体
    第2話  掟上今日子の飛び降り死体
    第3話  掟上今日子の絞殺死体
    第4話  掟上今日子の水死体
の構成になっています。

ついに西尾維新が、本格推理小説に挑戦か?
と思いかけましたが、いつもと変わらなかったようです。

スタート当初、著者自ら「掟上今日子」のキャラが、ブレているとの
ことでしたが、ここで、なんとなく定まってきたのかな。

今回、仕事のパートナーは、全て女性警部でした。
あとがきによれば、同性目線からの掟上今日子を描きだしたかった
という著者本人の言葉でした。

私の作者評はキャラを立たせることと、言葉尻だったり、韻だったり、
言葉の死角をとらえることに、秀でている作家さんですね。

今作は、読むのに時間がかかってしまいました。
続きが気になるという部分では、弱かったでしょうか。

次巻は、『掟上今日子の婚姻届』で年内に発売予定とのことです。


あさひなぐ 18巻



こざき亜衣・作。ビッグコミックス・小学館。

二ッ坂高校に入学した東島旭は、宮路真春のカッコよさに憧れて、
薙刀部に入る。青春成長物語といえば、ありきたりですが、
女子ならではな、お話です。

インハイ予選が、団体戦と個人戦と始まります。
今巻で、メインになるのは、一年生の愛知 薙(あいち・なぎ)です。
愛知は、母が藤ヶ丘高校で薙刀の指導をしているが、
身内の部活には入れないという理由で、薙刀を続けるために、
家から通えて薙刀部のある二ツ坂高校に入学したという経緯があって
藤ヶ丘高校と対戦することになったときに、
団体戦のメンバーに入りたいと、直訴するのだった・・・・・。

愛知のお話をメインに進みつつも、きちんと旭たちのことも、
触れていくことで、成長や変化を実感させる内容でした。

そして、いよいよ藤が丘戦のメンバー決めで、旭が・・・・・・・・。

あれこれあっての次巻は、団体の藤が丘戦が楽しみですね。

次巻は、5月末頃発売予定とのことです。

天空監獄の魔術画廊 Ⅳ



永菜葉一・著。八坂ミナト・イラスト。
角川スニーカー文庫・KADOKAWA。

かつて魔王が世界を滅ぼさんとしていたとき、
「外殻の神々」が降臨し、魔王を追いつめるも、
魔王は、その魔力を絵画という形で、この世界に約600枚残した。
「外殻の神々」ですら、それらを消滅させることが出来なかったので、
竜のみしか近づけないような、魔力で浮遊する島に、
堅牢な城壁と、煉瓦造りの居住館、そして中央にそびえる氷のように
透き通った塔「氷珠(ひょうず)の塔」からなる監獄に、
「魔王の絵画」を封印、管理したのであった・・・。
地上の人々はこれを、『天空の大監獄』と呼んだ。

リオン・ハイレインは、王家への第一級反逆罪で捕縛され、
『天空の大監獄』に収監される・・・・・・。
も、「魔王の右手」を持つリオンは、レオナたちとともに、
脱獄を目論む・・・・・・。

前巻までに、リオンと同じ師・イングラム老に師事していた吟遊詩人、
ユフィリアが新たにリオンの囚人として加わり、
改めて、かねてから計画していた脱獄を実行しようとしていたが、
ふたたび、あの男がリオンの前に、立ちはだかる・・・・・・。

今巻は、脱獄までのバトル、バトル、が続きます。
その合間に、あれやこれやと、いろいろと背景や事情が
見え隠れしてきました。

ざわざわとする場面が、多かったかな。
登場人物も、揃った感じがしないでもない巻末でした。
次巻が、気になりますね。
どうなるリオンたち・・・・・結末が怖い予感も。



Devil May Cry 



01年にCAPCOMから、PS2ソフトとして発売になった
スタイリッシュ・ハード・アクション・ゲーム・・
『デビル・メイ・クライ』です。

魔王ムンドゥスが人間界を支配しようとしていた時、
魔剣士スパーダは、
正義に目覚め、これを封じ込めて、人間界はひとときの安寧を迎えた。

が、ふたたび魔王ムンドゥスは、復活を果たそうとしていた。
スパーダの息子・ダンテは、便利屋を営む傍ら、
悪魔に殺された両親の(スパーダと人間の女性、エヴァ)仇を
とるために、悪魔の情報を集めていた。
悪魔に恐れられる男として知られるダンテのもとに、
ある夜、バイクごと店に飛び込んで来た女、トリッシュは、ダンテを
魔界の門・マレット島に案内した・・・・。

デビクラのサントラを配信の試聴で聴いたら、懐かしくなりまして。
シリーズは、4作品にまで至っているのかな?
デビクラ2は、プレイしましたが、ゲームの性格が変わり過ぎて、
面白くなかったです。機械を相手に、ひたすらかわして、避けて、
地味に攻撃をするスタイルは、私の性には合いませんでした。

逆に言えば、1作目が秀逸でした。
ガン&ソードのアクションで、難易度も幅広く選べて、
隠しアイテムや、サブ・ミッションや、隠しルートなど、いろいろな
楽しみ方が出来て、やり込みましたね。
悪魔たちも個性豊かで、倒し甲斐がありました。

img822.jpg

音楽もカッコよくて、盛り上がります。
7cmCD「ダンテズ・セレクション」では、
97年にラルク・アン・シエルに加入したドラマーの
YUKIHIROが作曲した『RING THE NOISE』や、
『LOCK&LOAD』
『S』
が、収録されています。

「ダンテのテーマ・ロック&ロード」
「S」は、お気に入りです。

背すじをピン!と 鹿高競技ダンス部へようこそ 01 02 03



横田卓馬・作。ジャンプコミックス・集英社。

鹿鳴館高校に入学した土屋雅春(つちや・まさはる)は、
小学生の頃のプチ・トラウマで、女の子と話すのが苦手だったので、
高校生では克服したいと、ぼんやりと悩んでいた。
部活の新人勧誘で、「競技ダンス部」の演技を見て、
魅かれるものはあったが、そこまで真剣に考えていなかった・・。

自分に自信をつけたいとの思いで、「競技ダンス部」に
入部を考えていた亘理英里(わたり・えり)は、体験入部で一緒だった
土屋くんと、ペアを組むことになった・・・・。

そんな二人が、競技ダンスに出会って成長して行くお話です。

学園祭のくだりが、お気に入りです。
早くもクライマックスか?という勢いですが、
まだまだ先は、長いようです。

ライバルも登場して、土屋くんとわたりさんの二人が、どう変化していくのか
楽しみですね。

夕方の時間帯で、アニメ化してもいいのでは?
絵的には、N〇K向きかな。

次巻が楽しみです。

表紙は、左がわたりさん、右が土屋くん。

となりの吸血鬼さん  1巻



甘党・作。MFCキューンシリーズ・KADOKAWA。

かわいいお人形大好き天野灯(あまの・あかり)は、謎の人形が住む
という噂のある館を目指して、森に迷い込むと、一人の少女に
出会う・・・。
「決して怪しくない普通の吸血鬼だ」と、
のたまう少女は、ソフィ・トワイライト・・・。
なにかと生活に不便そうなソフィと一緒に暮らすことにした天野灯と、
そのお友達の、ゆるふわな4コマ・コメディです。

たまには、こういうのもいいですね。

その吸血鬼は正しくない夢をみる  3巻〔完〕



葉月めぐみ・作。ガンガンコミックスJOKER・スクウェアエニックス。

神室ルイ(ルートヴィッヒ)は、姉・神室春夢(かむろ・はるむ)を大事に
想っている。ただの姉弟という関係以上に。
ルイは、吸血鬼(ヴァンピール)なのだが、孤独な吸血鬼だった・・。
それでも春夢と出会ってから、ささやかな幸せを手にしていたが、
彼の血筋が、それを許さず、春夢が殺されてしまう・・・・・。
春夢を失うことに耐えられなかったルイは、春夢を自らの眷族にして、
吸血鬼(ヴァンピール)の皇位継承権争いに、参加することに・・・・・。

キーになりそうな存在、選帝候「左目のノア」・・・。皇位権のある
皇族に指輪(レガリア)を与え、皇位を巡る戦いを見守る者の一人です。
日常は、神室ノアとして、ルイたちと過ごし、戦いとなれば、
観察者の立場に徹する・・・味方なのか敵なのか?

ノアは禁を破って、ルイにかつてほどの力を与えてしまい、
それ故に、選帝の間にて、拘束されてしまう・・・。
ノアの不在に戸惑うルイの前に、柊夜(しゅうや)が、
立ちはだかる・・・選帝候イヴからレガリアの契約をして・・・。

今巻で、完結です。
んー、もう少し、踏み込んだ物語にしても、よかったのかな。
せっかく、吸血鬼なのに、ハッピーエンドはいいのだけれど、
そのプロセスが、弱いという印象でした。

あれ?私はひとでなしなんでしょうか。
ルイたちには、もっと苦しんでから、幸せを掴み取って欲しかったかな。
3巻では短かったですね。
絵は、好みです。

EXPOSED アルバム/VINCE NEIL



img814.jpg

img815.jpg

img816.jpg

93年リリースされたヴィンス・ニールのソロ・アルバム、
『エクスポーズド』アルバムです。

モトリー・クルーを追われる形で脱退したヴィンス・ニールが、
結成したバンドです。

メンバーは、
    ヴィンス・ニール、、、、、、、、、、ヴォーカル。
    スティーヴ・スティーヴンス、、、リード・ギター。
    ロビー・クレイン、、、、、、、、、、ベース。
    ヴィッキ・フォックス、、、、、、、、ドラムス。
    デイヴ・マーシャル、、、、、、、、リズムギター。
です。

収録曲は、
   1   LOOK IN HER EYES
   2   SISTER OF PAIN
   3   CAN’T HAVE YOUR CAKE
   4   FINE,FINE WINE
   5   THE EDGE
   6   CAN’T CHANGE ME
   7   SET ME FREE
   8   LIVING IS A LUXURY
   9   YOU’RE INVITED
       (BUT YOUR FRIEND CAN’T COME)
   10  GETTIN’ HARD
   11  FOREVER
(BONUS TRACK)
   12   BRONDES(HAVE MORE FUN)
   13   I WANNA BE SEDATED
です。

申し訳ないが、そんなにヴィンス・ニールには、思い入れはないが、
私のお気に入りギタリスト、スティーヴ・スティーヴンスが参加して、
ダム・ヤンキースで意気投合した、
トミー・ショウとジャック・ブレイズの二人が、
楽曲提供していることから、手に取った次第でしたが、
思いのほか、良かったです。

モトリークルーらしいものと、全く違う新しいヴィンス・ニールと、
好き嫌いがハッキリしそうな出来なのではないかと思います。

「セット・ミー・フリー」はSWEETの、
「ブロンズ・ハブ・モア・ファン」はR・スチュワートの、
「アイ・ウォナ・ビー・シディテッド」はラモーンズのカバー曲です。

私のお気に入り曲は、
「ルック・イン・ハー・アイズ」「シスター・オブ・ペイン」
「ジ・エッジ」「リビング・イズ・ア・ラクシュアリィ」
「ユー・アー・インヴァイテッド
(バット・ユア・フレンド・キャント・カム)」
です。

カレンダー

02 | 2016/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

麻生波枕

Author:麻生波枕
FC2ブログへようこそ!
好きなもの、好きなことを
大切にしています。
音楽・コミックス・
ノベルス・スポーツ・
イラスト・その他を、
おもしろかわいいを
こよなく愛しています。

最新記事

検索フォーム

アルバム コミックス他Ⅰ

紹介した表紙などです。

アルバム コミックス他Ⅱ

コミックス等の表紙です。

アルバム コミックス他Ⅲ

コミックス他の表紙です。

アルバム コミックス他Ⅳ

コミックス他の表紙です。

黒メイド時計

QRコード

QR

カテゴリ

リンク

アルバム 音楽Ⅰ

紹介した音楽ジャケット。

アルバム 音楽Ⅱ

音楽ジャケットです。

月別アーカイブ