3 [drai] アルバム/ SOFT BALLET



90年リリース、ソフト・バレエのミニ・アルバム「3(ドライ)」です。

メンバーは、
  遠藤遼一、、、、、、、、、、、、ヴォーカル。
  藤井麻輝、、、、、、、、、、、、キーボード・ギター・ヴォーカル。
  森岡賢、、、、、、、、、、、、、、キーボード・ヴォーカル。
です。

89年デビューのエレクトロ・ポップ・ユニットです。
1st「earth born」、2nd「Document」のアルバム・リリースあとの、
「3」です。
楽曲は、藤井と森岡がそれぞれ書き、歌詞を遠藤が付けるパターンが
多いです。

収録曲は、
   1     BACK LASH
   2     EXIST
   3     BRILLIANT FAULT AND SKY WAS BLUE
   4     MACH OF MADNESS,MORE OF SIN
   5     FLOW
   6     GODDESS
のちの再発盤ではさらに、
   7     BODY TO BODY -Club Mix-
   8     ESCAPE -2nd Mix-
   9     VIRTUAL WAR -Dub Version-
です。

冒頭の2曲は、いかにもソフバらしいところから、
「ブリリアント~」では、潮騒のSEのリゾート感のある
優しい曲に・・・。「マッチ・オブ~」は、少し食い気味に藤井らしい
パンクな曲へと連なり、残り2曲で静かに収束していく感じです。

再販盤には、「3」リリース前にリリースされたマキシ・シングルから、
デビュー曲「ボディ・トゥ・ボディ」のリミックスと、「エスケイプ」の
リビルト曲、そして、「3」の後にリリースされたアルバム「愛と平和」
から、「ヴァーチァル・ウォー」のリメイク曲が追加収録されています。

当時のお知り合いから薦められて、気に入ったソフバ・・。
絶賛売出し中のタイミングでしたが、薦められていなかったら、
もしかしたら、ずっと知らないまま、聴かないままだったかもしれません。
スポンサーサイト

うたわれるもの 散りゆく者への子守唄



アクアプラス 20周年記念タイトル
「うたわれるもの 偽りの仮面」

うたわれるもの

が、PS4、PS3、PSVITAから、9月24日発売予定・・・・
更に、テレビアニメ化も、10月放送開始予定ということで、

その前作にあたる
06年発売、「うたわれるもの 散りゆく者への子守唄」PS2を
紹介します。こちらも、アニメ化されていますが、ゲーム版と比べると、
一部エピソードが、削られています。

物語は、

男は、うなされて目覚めると、そこには、獣耳にしっぽもある少女がいて
、不安げに声をかけるが、自分の名前も、自分が何者かも
分からないことに気づく、と同時に、自分の顔に違和感を覚え、
桶の中の水を鏡にして見ると、外せない仮面が付いていた・・・・。

その少女の名は、エルルゥ。薬師トゥスクルと妹のアルルゥと暮らす
辺境の村に、大きな地震があって、森の中で倒れていたところを
助けられた男・ハクオロ(亡くなった少女たちの父の名であり、
トゥスクルの息子の名でもある)は、傷が癒えるまで、そこで暮らすことに
なって、村の人々と深く関わっていく中で、戦乱へと傾いてしまう・・・・・・・。

という感じの始まりです。

お気に入りキャラは、トウカとユズハです。
トウカは、剣術に優れ、義に篤い民族エヴェンクルガで、
オボロ絡みの人形のエピソードは、笑いました。
ユズハは、そのオボロの妹で、不治の病に冒されていながらも、
健やかに生き抜いた少女です。胸、打たれるものがありました。

ネタバレになりますが、テオロさんの話しは、泣かされました。
いい感じにもてあそばれたのかな・・・・熱くなったりもしました。
好き嫌いが、分かれそうな作品かもです。

img552.jpg

ULTIMATE BEST~Early Alfa Years アルバム



12年リリース、CASIOPEAのベスト・アルバムです。
「アーリー・アルファ・イヤーズ」というのは、
79年のデビューから、80年代に所属していたアルファ・レコードから
リリースされた楽曲ということです。
のち、いくつかのレコード会社へと移籍しています。

この時代のカシオペアのメンバーは、
    野呂一生、、、、、、、、、、、、、ギター。
    櫻井哲夫、、、、、、、、、、、、、ベース。
    向井実、、、、、、、、、、、、、、キーボード。
    佐々木隆、、、、、、、、、、、、ドラムス。
    神保彰、、、、、、、、、、、、、、ドラムス。
です。
のち、メンバーも入れ替わりがあります。

収録曲は、
     1     DOWN UPBEAT
     2     BLACK JOKE
     3     DOMINO LINE
     4     COAST TO COAST
     5     EYES OF THE MIND
     6     GALACTIC FUNK
     7     LOOKING UP
     8     MIDNIGHT RENDEZVOUS
     9     ASAYAKE
     10    LIVING ON A FEELING
     11    I LOVE NEW YORK
     12    HALLE
     13    SPACE ROAD
     14    MAKE UP CITY
     15    ZOOM
     16    TAKE ME
     17    THE SOUNDGRAPHY
     18    HOSHI-ZORA    
です。

ざっくりですが、
カシオペアは、ジャズ・フュージョンに括られる
インストゥルメンタル・バンドです。
こうも暑い日が続くと、この手のものを聴きたくなります。
「ルッキング・アップ」と「朝焼け」と「ハレ」は、
きっとどこかで、耳にされていることと思います。

余談ですが、向井実は「鉄道好き」でも有名で、
いくつかの駅の発車メロディを手掛けてもいます。

OVERLORD 2 漆黒の戦士



丸山くがね・著。KADOKAWA。

DMMO-RPG『ユグドラシル』サイバー技術とナノテクノロジーの粋を集めた
仮想世界をリアルに体験できるゲームだったもの、ナザリック地下大墳墓は、
41人のプレイヤーによって、設定され、創られてきたギルドである。

終了するはずだった『ユグドラシル』だったが、しゃべるはずのないNPCが、
まるで意思を持つかのように、振る舞いだし、ナザリック地下大墳墓の統治者
であり、唯一残ったプレイヤーであるモモンガは、なにが起こっているのか
守護者たち(NPC)を遣いながら、調査を始めた・・・・・・。

先の「カルネ村」での一件で、市井に出ないと、なかなかこの世界の事が
分からないと判断した魔法詠唱者・アインズ(モモンガ)は、戦士・モモンに
、(アンデッドなので、人間に紛れるため)キャラ・チェンジ(転職)して、
リ・エスティーゼ王国の都市、エ・ランテルにて、「冒険者」として潜入する。
そうして、モモンたちは「冒険者」としての仕事をこなしながら、
この世界を理解しようと努めていると、
カジット、クレマンティーノ等の黒い思惑に巻き込まれていく・・・・・・・・。

という本巻「漆黒の戦士」の導入でした。
ダーク・ファンタジーらしくなってきたところで、でも、コミカルな部分も
捨てきれない・・・むしろ、そのギャップを強調した物語なのかな、
という印象を強くしました。
モモンガ同様?私も、先行きの不透明感に、期待半分、不安半分な
オーバーロードです。

アニメ化とコミックス化もされています。
アニメは、現在放送中。
コミックスは、2巻まで発売中。

天空監獄の魔術画廊 Ⅰ、Ⅱ

img541.jpg


永菜葉一・著。八坂ミナト・イラスト。
角川スニーカー文庫・KADOKAWA。

かつて魔王が世界を滅ぼさんとしていたとき、
「外殻の神々」が降臨し、魔王を追いつめるも、
魔王は、その魔力を絵画という形で、この世界に約600枚ほど残した。
「外殻の神々」ですら、それらを消滅させることが出来なかったので、
竜のみしか近づけないような、魔力で浮遊する島に、
堅牢な城壁と、煉瓦造りの居住館、そして中央にそびえる氷のように
透き通った塔「氷珠(ひょうず)の塔」からなる監獄に、
「魔王の絵画」を封印、管理したのであった・・・。
地上の人々はこれを、『天空の大監獄』と呼んだ。

地上の酒場では、売れない絵描き、リオン・ハイレインが、
今日も絵が売れないことに、くだをまいていた・・。
そこに近衛騎士団のキリカ・スワロウテイルがやって来て、
リオンを名指しして、王家への第一級反逆罪で捕縛し、
リオンは、『天空の大監獄』に収監される・・・・・・。

というところから始まるお話です。
無実の罪で収監されたリオンは、脱獄を試みる・・・という展開なんですが、
そのためには、あれやこれやある、のです。
1巻めでは、一度脱獄を試みるも、半分成功、半分失敗みたいな・・・いや、
実質失敗するのですが、これに懲りずに再び、脱獄を試みるのが、
2巻目のお話になります。

ビジュアル的に興味深いのと、設定としても、面白そうかな~と、
期待しています。
それぞれの立ち位置がどう変化して、物語になっていくのか、
楽しみです。

img547.jpg

OVERLORD 1 不死者の王



丸山くがね・著。KADOKAWA。

DMMO-RPG『ユグドラシル』サイバー技術とナノテクノロジーの粋を集めた
仮想世界をリアルに体験できるゲームは、人気を博したが今まさに、
終了しようとしていた。
ナザリック地下大墳墓は、10の階層からなるギルドである。
41人のプレイヤーによって、設定され、創られてきたが、ギルド長のモモンガ
(41人のひとり)は、終了を前に、玉座にて物思いに耽っていた・・・・。
これまでの戦闘(他プレイヤーなどとの)や、仲間のプレイヤーたちのことを。
そして一人最後まで残って、そのときを迎えて、強制排出(ログアウト)される
・・・・・・・
はずだったが、時が過ぎてもとくに変化が無かった。
ところが、
側に仕えていたNPC、守護者統括・アルベドが、
「どうかなさいましたか?モモンガ様?」
と声をかけてきた・・。
しゃべるはずのないNPCが、まるで意思を持つかのように、振る舞うことに
戸惑いを隠せないモモンガだったが、
ナザリック地下大墳墓の統治者らしく振舞いながら、なにが起こっているのか
守護者たち(NPC)を遣いながら、調査を始めた・・・・・・。

というところから、始まります。

モモンガのキャラは、アンデッドの大魔法詠唱者・・。殆ど究極のレベルの上に
アイテムや装備品も極上・・・。
至高の41人につくられたNPCも、かなりの強者揃いだが、これまでのゲーム
の世界とは明らかに違う世界に、ナザリック地下大墳墓ごと跳ばされてきた、
としか思えない未知の状況で、慎重に情報収集に努めるモモンガなのでした。

ダーク・ファンタジーと言えなくもないが、スタートが風変わりなところで、
ラノベ感が強いお話になっています。
装丁が、重厚感のある黒い本なので、本格ファンタジーっぽいけれど、
それだけでなく、コミカルな面も多々、・・・・多々あります。
まだ、先を読み進めていないので、シリアスなものも、描いてくれていると、
期待して、現在、8巻まで発売になっているので、読み進めたいです。

モモンガは、情報収集する最中に、村が騎士たちに無残に襲われている
ことを知ってしまう・・。一度は放っておく決断をしたが考えをあらためた。
村人を救い、我々の存在を流布してもらい、同じように、「ユグドラシル」
から跳ばされたギルド(プレイヤー)がいないかどうかを、確かめることに
して、自らをギルド名・アインズ・ウール・ゴウンと名乗ることにした・・・・・。

風夏 7巻

瀬尾公治・作。講談社コミックス・講談社。

両親が海外出張になったために、東京で姉姉弟妹(きょうだい)4人で
生活することになり、転校してきた榛名優は、転校早々、クラスメイトの
秋月風夏と強烈な!?・・出会い方をする。
そのときに風夏が落としたCDは、人気歌手・氷無小雪のCDで、
その氷無小雪は、榛名優の幼馴染みでもあった・・・。
優と風夏と小雪の恋模様と、音楽を通して巡り巡っていくお話です。
と思っていたら、違う方向に話が進み始めました。
秋月風夏の夢を引き継ぐ形で結成したバンド・・。
その名も、「The Fallen Moon」。

最上プロデューサー主宰するオーディション・『電光リベリオン』
に参加するザ・フォールン・ムーンと碧井風夏だったが、
演奏前に出来レースなオーディションだったことを知ってしまった優たちは、
反発して、演奏時に、「オーディションを棄権する」と宣言する。
バンドとして成功していくことを問われるザ・フォールン・ムーン。
そんなときに、無名の芸能事務所社長・天谷早織が、スカウトに訪れ、
自力で「半年後、300人のキャパのライブハウスを満員にする」ことを
条件に契約したのだった・・・・・・・。

img537.jpg


回り道でもいいからと、最上プロデューサーが差しのべた手を、
取らなかった優たちは、ほんとに茨な、道のりを歩むことになっていく
のでしょうね。彼らの行く手には、何が待っているのでしょうか。
天谷社長が、カギを握ることになるのでしょうか?

次巻予告をみると、ほんと、小雪が気の毒過ぎる、、、もう、今から
気が重くなりそうですが、10月16日発売予定とのことです。

DAYS  12巻



安田剛士・作。講談社コミックス・講談社。

デイズという漫画は、柄本つくしが、高校に進学するときに出会った
風間というサッカーの才能にあふれる少年と友達になることで、初めて
サッカーの楽しさ・面白さを知り、高校でサッカー部に入ることを決めるものの
聖蹟高校サッカー部の強豪校としてのレベルの違いに戸惑いつつも、
愚直に向き合っていく、というお話です。

高校サッカー選手権の東京Aの地区大会・決勝、聖蹟と東院学園の試合は、
後半に入って、地力の差を見せ始める東院・・・。聖蹟ディフェンスが、
何とかしのぐも、東院・保科のゴールで、先制される・・。かつての聖蹟なら、
じりじりと動きが後退していたが、今年は違った・・・。そこへ、ケガで
出場が危ぶまれていた「三本の矢」のひとり、風間陣がピッチに立つ・・・・・。

劣勢の聖蹟・・、試合の終了時間も迫るし、
各選手の疲労も濃くなっていくなか、
聖蹟のピンチをつくしが、防ぐが、ぁぁぁああああ。
なんていいところで、次巻に続く。
次巻では、この戦いに決着がつきそうです。

次巻は、9月17日発売予定とのことです。

表紙は、風間陣。

つくし・・・・大丈夫か・・。


THE POWER STATION/RIPTIDE アルバム



85年リリース、ザ・パワー・ステーションの1stアルバムです。

メンバーは、
   ロバート・パーマー、、、、、、、、、、、、ヴォーカル。
   アンディ・テイラー、、、、、、、、、、、、、ギター・ヴォーカル。
   ジョン・テイラー、、、、、、、、、、、、、、ベース。
   トニー・トンプソン、、、、、、、、、、、、、ドラムス。
です。

デュラン・デュランのサイモン・ル・ボン、ニック・ローズ、ロジャー・テイラーの
3人は、「アーケイディア・ARCADIA」というユニットを結成して、
ジョン・テイラーとアンディ・テイラーの2人は、
意外な?メンバーを揃えて、結成したのが、ザ・パワー・ステーションです。
70年代のディスコ・ソウルを支えた「CHIC」のメンバー、
トニー・トンプソンと、バーナード・エドワーズ(プロデューサー)を迎えての
アルバムです。

収録曲は、
     1     Some Like It Hot
     2     Murderess
     3     Lonely Tonight
     4     Communication
     5     Get It On (Bang A Gong)
     6     Go To Zero
     7     Harvest For The World
     8     Still In Your Heart
です。

「ゲット・イット・オン」はT-REXのカバー曲で、
「ハーヴェスト・フォア・ザ・ワールド」はThe Isley Brothersの
カバー曲で、アンディ・テイラーが、ヴォーカルをとっています。
ソウルフルに歌っています。
私のお気に入りは、上の2曲の他に、「サム・ライク・イット・ホット」
「マーダレス」「コミュニケーション」の3曲です。
このバンドが存在しなければ、アンディ・テイラーに対して、私は、
間違った認識をしたままだったでしょうね。

img534.jpg

85年リリース、「リップタイド」アルバムは、ザ・パワー・ステーションの
アルバムと並行してつくられ、これをきっかけに、
バーナード・エドワーズにプロデュースを依頼し、他のメンバーも、
ちょこっとずつ参加しています。
ザ・パワー・ステーションのヒットの恩恵を受けられたのは、
ロバート・パーマーだったのかもしれませんね。
「HYPERACTIVE」 「ADDICTED TO LOVE」
「I DIDN’T MEAN TO TURN YOU ON」
「DISCIPLINE OF LOVE」
の4曲は、お気に入りです。

高校野球で知る

夏の選手権大会の出場権を懸けた予選も兼ねた、
各地方大会が、開幕しています。
まだ高知県大会のみ、18日開幕予定で、概ね1回戦、2回戦が
始まったところです。
炎天下、猛暑日のニュースが飛び交う中での競技・・・給水タイムを設けたり、
工夫はしているようですが、選手も応援も熱中症には、
気をつけてもらいたいものです。

ふと、気になったことが、いくつかありまして・・。

まず、「異なるユニフォームの、ひとつのチーム」で参加している学校がある
ことを知りました。部員が少ない学校同士で協力して、ひとつのチームとして
参加できているようです。2校、または3校(今大会最大は、4校で鹿児島県
⇒訂正・大阪府の5校・北淀、能勢、工芸、茨田、西淀川。)
の合同チーム・・。
全国で、どのくらい合同チームがあるのか、調べてみたら、予想していたよりも
多かったです。半分くらいの地区大会でひとつ、ふたつ、ある感じです。
最多の大会(北海道を除く)は、福島県大会で、5チームほどでした。

それで合点がゆきました。
11年の震災がきっかけで、増え始めたのかな?と。
福島の被災した学校の野球部が、練習場も部員数も、揃わない中、
合同チームという形で、公式戦に参加できたというニュースを、見たような
記憶がありました。あれは、一時的な措置ではなかったのですね。
初めから諦めなければならない状況から、救済されることは良いですが、
きっと、合同チームならではの、難しい課題もあるのでしょうね。

それから「中教校」と「~総合」という学校が目につくようになってきました。
「中教校」は、中等教育校の略称で、中・高一貫の6年制の学校のことと
知りました。『物理のオリンピック』で日本の高校生がメダルを取ったと、
ニュースで見た際に、その中の一人の子が中等六年生と表記されていた
のを見て、すごく気になりました。それきっかけで、調べてみました。

さらに「総合技術」とか「総合科学」とか、「総合」も増えてきました。
「総合学科」という科目を単位制で履修する学校のことなんですって。
全く知りませんでした。
「総合学科」というのも、そもそもたくさんあるらしくて、
産業と人間関係みたいな? 難しそうなことを、今どきの高校生は、
勉強されているのですね。
大学の一般教養みたいなものかな?
前倒し気味になってきているのでしょうか。

そういえば、選挙権も18歳からというのは、もう決定なんでしたっけ?

arena アルバム/DURAN DURAN



84年リリース、デュラン・デュランのライブ・アルバムです。

収録曲は、
   1     Is There Something I Should Know?
   2     Hungry Like The Wolf
   3     New Religion
   4     Save a Prayer
   5     The Wild Boys
   6     The Seventh Stranger
   7     The Chauffeur
   8     The Union of The Snake
   9     Planet Earth
   10    Careless Memories
   (Bonus Tracks)
   11    Girls on Film
   12    Rio
です。

この時のメンバーは、
   ニック・ローズ、、、、、、、、、、、キーボード。
   ジョン・テイラー、、、、、、、、、、ベース。
   サイモン・ル・ボン、、、、、、、、ヴォーカル。
   アンディ・テイラー、、、、、、、、、ギター。
   ロジャー・テイラー、、、、、、、、、ドラムス。
です。

「ザ・ワイルド・ボーイズ」だけ、新録(新曲)です。
ライブ・ヴァージョンでは、
「セイブ・ア・プレイヤー」と「ケアレス・メモリーズ」が特に好きです。
もちろん、他のヒット曲も言わずもがなです。

このアルバムの、のちのアルバム「ノトーリアス」で、
アンディ・テイラーが脱退して、私にとってのデュラン・デュランも、
これにて、終焉です。
バンド自体は、この後も、活動してヒットもして、再結成したりとか、
継続したり、しなかったりみたいです。

意外と言っては、ご本人に失礼ですが、アンディ・テイラーが抜けたあとの
デュラン・デュランも、一度は耳にしていますが、好き・・・までには至りません
でした。居なくなって初めて、その存在の大きさに気づく形でした。

その印象を決定的にしたものが、85年にリリースされたのですが、
それは、次回の記事にて、紹介します。

ヒニイル 1巻 2巻



加藤雄一・作。角川コミックス・エース・KADOKAWA。

幼馴染みの二人、高校生のカゲロウとモミジ。
カゲロウは、10年前にモミジがカゲロウをかばって大怪我して以来、
大切な人・モミジを守れるように強くなりたいと思っていた・・。

10年前、街上空に突然現れた黒い塊・・「空墨(からすみ)」が、
街を破壊した。
それ以来何も起こらなく、誰もその存在を気にしなくなった頃、
突然、黒い物体が降ってきて、生徒たちを襲う。
モミジを案じたカゲロウは、モミジのもとに駆けつけ、今度こそ、
自分がモミジを助けられるようにと、約束するが・・・・・。

「交響詩篇エウレカセブン」などのキャラ・デザインで知られる、
加藤氏、初のオリジナル・コミックです。

んー、いろいろな他作品の匂いが、見えてしまう設定ではあるが、
「ヒニイル」ならではの、メインとなるテーマが、何なのか。
どういうところを描こうとしているのか、気になります。
キャラ絵的には、好きなので、期待して次巻を待っています。
 

生徒会探偵 キリカ 7巻



杉井光・原作。YUI・漫画。キャラクター原案・ぽんかん⑧。
シリウスKC・講談社。

原作小説のコミックス化したものです。

中高一貫のマンモス校、白樹台学園に高等部から編入することになった
牧村ひかげは、なんでも優秀な大学生の姉・牧村ひなたと、
よく比較されることに、うんざりして、親元を離れることを選んだ。
寮生活が始まると早速、バスケ部費紛失の容疑をかけられてしまう・・・。
そこに現れたのは、生徒会総務会計&探偵の聖橋キリカだった・・。
「前払いなら、1500円。後払いなら、1800円。」
と事件解決を申し出る。

これをきっかけに?なかば強引に生徒会と関わることになった牧村ひかげは、
うさぎのヒカゲとともに、生徒会長・天王寺狐徹、副会長・竹内美園、
中央議会議長・神林朱鷺子、監査委員長・久米田郁乃、
そして、会計&探偵の聖橋キリカたちに翻弄されたり、一計を案じたりする
お話です。

前巻までで、文化祭の実行委員長選挙で、朱鷺子の弟・神林薫の生徒会入り
のテストとして、狐徹から「私を勝たせてみろ」といわれ、各候補者陣営を
奔走する薫とひかげなのでした。

今巻は、いよいよ文実委員長選挙で、・・・結果がでるわけだが、
改めて、狐徹への羨望と挑戦に燃えるひかげたち・・・です。

「探偵」と付いてますが、そんなにそれがメインではなく、物語のひとつの
手段になっていて、当初の予想と違いました。
むしろ、こちらの方が面白いですね。少年漫画的です。

今回の働き?によって、正式に生徒会役員(書記)になったひかげ・・。
平穏ならざる日常が、待っているようです。

表紙は、風紀委員・長峰楓花です。

Dimension W 8巻



岩原裕二・作。ヤングガンガンコミックスSUPER・スクウェアエニックス。

コイルという新しいエネルギー・システムが確立した世界・・・・・。
「回収屋」という不正コイルを回収する稼業を営むマブチ・キョーマと、
コイルの第一人者、百合崎博士が最後に残したアンドロイド・ミラの二人が
織りなす、お話です。

サルバ、ルワイ王子兄弟は、腕のたつ回収屋を集め、ニュー・テスラ、
始まりの場所になるイースター島に出発する。
島、近くに来ると謎の球体に襲われ、意識を奪われたサルバを
回復させるために、ルワイはサルバの意思を継ぐ・・・・・。
一方、別ルートでイースター島に来たマブチとミラは、
自らの目的の為に、愛車を駆る。

イースター島を虚無の島に変えた元凶(コイル?)のある、
グランド・ゼロを目指して、それぞれのパーティーはバラバラに
行動していたが、キョーマたちのグループの前に、
ルーザーが立ちはだかる。
「何もカモを、ワスレた貴様に、資格なし」と、行く手を阻まれ、
更に、キョーマはあの謎の球体に意識を奪われてしまいクルマに
乗せられていた。そんなキョーマを守るために、
孤軍奮闘するミラなのでした・・・というところから、
今巻は、始まります。

新たな勢力、アメリカ回収屋協会からナンバー1・ナンバー2の二人が、
イースター島の秘密に近づくものは、全て阻止せよとの命を受けて、
王子たちやキョーマたちに襲いかかる・・・・・・。

すぐにでも、終わってしまうかと思われた「ディメンションW」ですが、
まだまだ、長続きしそうです。
過去にイースター島で何が起きたのか、キョーマがどう関わっていたのか、
断片的に明かされてきています。

「ディメンションW」も、テレビアニメ化することになったようです。
一部動画が公開されているようです。
こちらは、ちょっと楽しみかも。

次巻は、12月ごろ発売予定とのことです。

ホーンテッド・キャンパス 2巻〔完〕 【KADOKAWA版】



櫛木理宇・原作。吉田宙丸・漫画。角川コミックス・エース・KADOKAWA。

青春オカルトミステリーです。
雪越大学に一浪して合格した八神森司は、霊的なもの感じることのできる
少年であるが、なるべくそういうものに関わらないように、見えていないもの
としていた。
高校生のときに、1年後輩の灘こよみに忍び寄る黒い影を遠ざけて以来、
灘に淡い恋心を抱くようになって、
晴れて、同じ大学の同級生となったのだが、
灘からは、「八神先輩」と呼ばれる、近づけそうで近づけない間柄のまま
なのでした。
そんな二人は、灘が心霊的なものに憑かれやすいことを理由に、
幼馴染みにして先輩でもあるオカルト研究会部長・黒沼麟太郎に、
オカ研にいた方がいいと薦められ、入会することに・・。

お話の構成は、
    第6話    シネマジェニック
    第7話    幽霊の多い居酒屋
    第8話    鏡の中の
    第9話    死者の花嫁(前編)
    最終話    死者の花嫁(後編)
です。

原作小説、「2巻・幽霊たちとチョコレート」からの3話と、
「4巻・死者の花嫁」からの主題話で、コミックス版は、完結です。
「死者の花嫁」のお話は、灘こよみの大叔母・絹代にまつわる物語で、
八神森司のこよみへの想いを後押しする、印象深いエピソードです。

映画化されるみたいですね。来年上映予定で、主演は中山優馬です。
でも、まだいろいろと未発表の部分が、灘役は誰?とか、監督は?とか、
多いですね。
でも、設定的には、複雑なものもないので、オリジナル・ストーリーでも、
作りやすいのではないでしょうか。
どの程度、原作の要素を残すのか、気になるところではあります。

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 外伝 ソード・オラトリア 1~3巻



大森藤ノ・原作。矢樹貴・漫画。
はいむらきよたか、ヤスダスズヒト・キャラクター原案。
ガンガンコミックスJOKER・スクウェアエニックス。

人気ラノベをコミックス化したものです。

「ダンまち」の外伝で、剣姫アイズ・ヴァレンシュタインを主人公にした
お話です。
アイズが所属するロキ・ファミリアは、オラリオ屈指の冒険者集団です。
主なメンバーは、団長のフィン・ティナム、魔導士リヴェルア・リヨス・アールヴ、
ガレス・ランドロック、ティオネ・ヒュリテ、ティオナ・ヒュリテ、
アイズに憧れるレフィーヤ・ウィリディスたちです。

ロキ・ファミリアは、未到達階層の開拓を目的に、ダンジョンに潜っていたが、
『冒険者依頼・クエスト』を先にこなしておくことにした。そのクエストの内容は、
「カドモスの泉」から泉水を採取してくること・・・・。だが、その泉には、
現在知られているモンスター最強の、強竜・カドモスが住処としている場所
だった。とはいえ、ロキ・ファミリアにとっては、不可能なミッションではなかった
が、泉に行ってみると、既に強竜・カドモスが倒されていた。

嫌な予感がするフィンだったが、未知の何でも溶解する液体を吐くモンスター
に襲われるのだった。いったんはピンチを脱したメンバーたちだったが、
改めてボス級のモンスターの出現に、団長のフィンは、アイズひとりを残して、
撤退を命じるのだった・・・・・・・。

殆ど1巻のストーリーを語ったようなものですが、剣姫アイズの強さを
知ってもらうには、ここまで説明しないと、ピンと来ないのではと思いまして。
すでに最強ともいえるレベルにあるアイズだが、それでもまだ、ひたすらに
強さを求めてダンジョンへと、潜っていく。むしろ最近の伸び悩みを気にして、
焦りにも似た感情を抱いている少女なのです。
どうやらアイズの置かれている境遇や、過去の出来事が関係しているような
のですが、いったいなにがあったのやら・・・・・。
そこで、ベル君と出会って、関わり合うことで、少しずつ解き明かされていく?
少しずつ変化を見せていく?
そんなアイズのお話になるのかな。
3巻末尾では、そういうところに触れていきそうな展開になっています。

気になる次巻は、秋ごろ発売予定とのことです。

表紙は、左がアイズ、右がレフィーヤです。

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 1~5巻



大森藤ノ・原作。九二枝・漫画。ヤスダスズヒト・キャラ原案。
ヤングガンガンコミックス・スクウェアエニックス。

人気ラノベのコミックス化したものです。

迷宮都市オラリオ・・・ダンジョンと呼ばれるモンスターが生まれる地下迷宮が
ある街。駆け出しの冒険者、ベル・クラネルと、眷族(ファミリア)に恵まれない
神、ヘスティアの二人だけのヘスティア・ファミリアは、貧困に喘いでいた。

この世界は、天界に退屈した神々が地上に降りてきて、
自らの眷族となる人間に、
『神の恩恵・ファルナ』を与えることができる。それは、神によっても、
人によっても、発現する能力や特技は、異なるが、多くは冒険者となって、
ダンジョンに潜り、モンスターを倒すと得られる魔石やアイテムを、ギルドなどで
換金したりして、生計を立てています。

冒頭部をそのまま引用します、
「怪物の汚い咆哮・・・響き渡る悲鳴・・・間一髪で飛び込み翻る鋭い剣・・・・
 クールにたたずむ格好のよい自分と・・・地面に座り込む可愛い女の子・・・・
 そして芽吹く淡い恋心・・・子供からちょっと成長して英雄の冒険譚に
 憧れる男が考えそうなこと・・・可愛い女の子と仲良くしたい・・・綺麗な
 異種族の女性と交流したい・・・少し邪でいかにも青臭い考えを抱くのは
 やっぱり若い雄なりの性なんじゃないだろうか・・・
 ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか?」

そんなベル君は、ダンジョンの5階層で、本来その階層にはいない
強いモンスター・ミノタウロスに襲われていた。ベル君のレベル・
アビリティでは、当然勝ち目のない窮地を、ロキ・ファミリアに所属する
剣姫・アイズ・ヴァレンシュタインに救われる・・・。
それ以来、彼女の強さと美貌?に惚れ込んだベル君は、
スキル「憧憬一途・リアリス・フレーズ」を発動して、急激な成長を
遂げていく・・・・というお話です。

ここまでの話では、なんとも軽薄で浅はかなものではありますが、
どこか綺麗ごとだけではないところの中での、美談的なものが
いいのかなって、思っています。

リリのエピソードとか、気に入っています。
『ベル様の馬鹿ぁぁッ、女性の方だったら誰でも助けるんですか!?
 女ったらしっ、好色漢っ、女の敵ぃいいいいっ!!』(リリ談)

これからのベル君の天然ジゴロぶりが、楽しみです。

表紙は、ベル君とリリ。

コパ・アメリカ 決勝

サッカーです。

コパ・アメリカ2015チリ大会の結果は、
     決勝
         チリ代表0(延長)0アルゼンチン代表
               PK戦4-1
     3位決定戦
          ペルー代表2-0パラグアイ代表
でした。

決勝戦のスターティング・メンバーは、
チリ代表
GK                ブラボ
DF  イスラ     シルバ        メデル   ボーセシュール
MF                ディアス
       アランギス    バルディビア     ビダル
FW          Aサンチェス     バルガス

アルゼンチン代表
FW                アグエロ
       ディ・マリア                 メッシ
MF                パストーレ
             ビリヤ       マスチェラーノ
DF  ロホ    オッタメンディ    ディミチェリア    サパレタ
GK                 ロメロ

でした。

激闘・・・南米らしい局面の攻防は、まさに戦いでした。
どちらにも、チャンスはあったとも言えるし、
どちらも、決め手に欠けたとも言える試合でした。

ああ、またしてもメッシ選手、代表でのタイトルに手が届きませんでした。
FWにタレントが豊富なアルゼンチン代表ですが、
近年、リケルメ選手が引退後、中盤でゲーム・メイクできるタイプの選手が
いないことで、メッシ選手が中盤に下がって、その役回りもしているので、
ゴール前で怖さを発揮するはずのメッシ選手の負担が大きい・・・という
弱点?が、ずっと解消できていない。
もしかしたら、それがあと一歩、タイトルに手が届かない理由かもですね。

1916年にアルゼンチンで第1回大会を開催したコパ・アメリカ・・・。
来年は、100周年記念ということで、北米のチームも加えて、
大々的に記念大会をするとか、しないとか記事を見た気がしますが、
まさか、チリは南米チャンピオンを1年しか名乗れない、
なんてことはないですよね。     

IN THE HEART アルバム



梅雨空続きなので、少し晴れやかなジャケットの・・・・・・。

83年リリース、KOOL&THE GANGの、”JT”こと、ジェームス・テイラーが、
ヴォーカリストに加入してから、5枚目のアルバム「イン・ザ・ハート」です。

収録曲は、
     1    IN THE HEART
     2    JOANNA
     3    TONIGHT
     4    ROLLIN’
     5    PLACE FOR US
     6    STRAIGHT AHEAD
     7    HOME IS WHERE THE HEART IS
     8    YOU CAN DO IT
     9    SEPTEMBER LOVE
です。

このアルバムからは、
「ストレート・アヘッド」
「ジョアンナ」
「トゥナイト」
がシングル・カットされ、それぞれヒットしました。

シングル曲は、もちろん「イン・ザ・ハート」と「ローリン」、
「ユー・キャン・ドゥ・イット」も、お気に入りです。
「ローリン」と「ユー・キャン・ドゥ・イット」は、いかにも、
クール&ザ・ギャングらしい曲で、クセになります。

ナナマルサンバツ 10巻



杉基イクラ・作。角川コミックス・エース・KADOKAWA。

文蔵高校に入学した越山識は、読書好き以外にとくに特長も無かったが、
深見真理と出会って、クイズの面白さを知り、文蔵高校クイズ研究会に、
真理とともに入部した。

ライバルもでき、クイズの奥深さを学びつつ、文蔵高クイ研は、
夏の全国大会SQ(スクウェア)に出場する為に、
部長の笹島学人の故郷、京都で合宿を行い、関西のライバルもできた。
3日間の合宿を終えて戻ってきた越山たちは、
全日本U-18クイズ選手権「SQUARE」関東ブロック予選会までの
残り数日の間も、早押しの練習などをしていた・・。
そんなおりに、越山は井上に、「もっと早く押せないの。」と、言ってしまい
「できなくて、悪かったな・・。」と、空気を悪くしてしまった・・・・・・・・。

はたして、大会を前に、ひと悶着あるみたいです。
SQも、いよいよ開幕しますが、なにやら越山くんたちの、お話だけでは
終わらないようです。
前巻の終わり間際の伏線も、気になるところです。

準決勝 日本代表VSイングランド代表

女子サッカーです。

カナダで開催されている女子サッカーW杯の準決勝は、
   アメリカ代表2‐0ドイツ代表
   日本代表2‐1イングランド代表
となりました。

試合を振り返りますと、
前半は、イングランドの速さと圧力に、日本のパスワークが、乱される
展開でした。少しずつリズムが悪くなり、ミスになるかたち・・・・。

前半30分、イングランド・ディフェンス陣の背後をとった有吉選手が、
後れて対応したラフィティ選手に倒されてPK獲得、宮間選手が
きっちり決めて、日本が先制。

前半38分、ホートン選手を大儀見選手が倒したとしてPKを献上、
ウィリアムズ選手が、これを決めて、同点に。
前半は、ややイングランド・ペースで試合は進みました。

後半14分、テイラー選手に代わって、ホワイト選手を投入。
イングランドは、早めに動いてきました。
しばらく日本はピンチを、しぶとく跳ね返しながら、ゴールのクロスバーに
救われながら、イングランドの攻勢に耐える時間が、増えていきました。

後半24分、試合の流れを変えるべく大野選手に代わって、岩渕選手を
投入。岩渕選手のドリブルで、日本にも、チャンスが訪れるようになりました。

後半30分、ブロンズ選手が、スコット選手と交代。足が攣っての交代は、
イングランドの選手にも、疲労が見え隠れする時間帯に。

後半40分、ウィリアムズ選手に代わり、カーニー選手を投入。
3人の選手交代枠を使い切り、イングランドは試合を決めに、
かかっていたのかもしれません。

それを、耐え忍んだ日本は、後半45分アディショナル・タイムに、
カウンターで川澄選手のアーリー・クロスを、ディフェンダーが
オウン・ゴール・・・・・・・・・。
そして、試合終了。

日本の佐々木監督は、選手交代を慎重に考え、延長戦も視野に入れて
いたのかもしれませんが、イングランドは、疲労によるコンディションを
気にしたのか、90分で試合を決めたかったのかもしれません。
その辺りの精神的なものが、もしかしたら、結果に反映された・・・
のかもしれませんね。

決勝は、アメリカ代表。4年前は、PK戦の末の勝利・優勝でした。
ロンドン・オリンピックは、敗戦。
はたして、どんな結果が待っているのか、楽しみです。

ガチャっとBEST<2010-2014>アルバム

gacharic spin best 10-14

14年リリース、GACHARIC SPINのインディーズ時代のベスト・アルバム
です。

収録曲は、
    1    Lock On -2013-
    2    ハンティングサマー -2014-
    3    今を生きてる ~2013年の春~
    4    ダンガンビート
    5    JUICY BEAT
    6    Ben-Jan-Dan -2013- 
    7    More Power -2014- 
    8    ヌーディズム
    9    僕だけのシンデレラ
    10   Never Say Never
    11   爆弾娘(ボンバーガール)
    12   宝物
    13   WINNER
です。

ここ2週間くらい、ガチャピン(略称)にハマって、You TUBEで、MVや
ライブや、番組でのプロモーションや、ラジオや、教則DVDまで
(私は、何の楽器も演っていませんが)観ました。

ガチャピンの5年ほどの、活躍を濃縮還元的に堪能しました。おかげで、
バンドの事情を、素性を? 分かったような気がします。
もともとは、ヴォーカリストがいて、普通にガールズバンドだったけれど、
急にヴォーカリストが脱退・・・・ライブの予定が入っていて、ドラムのはなが、
ヴォーカルをとりながら、ドラムも叩き、サポート・メンバーだったオレオ様が、
正式メンバーに・・、と同時にヴォーカルも兼務することになり、
ツイン・ヴォーカルのスタイルで、再スタート。
ヴォーカルが、楽器演奏で、動けないので、パフォーマーを加えることに。
そ・し・て・「全力パフォーマンス・ガールズ・バンド」のスタイルを確立し、
メジャー・デビューに至ったとさ・・。

週に3日くらいのペースで、ライブをこなすガチャピンは、確かな演奏力
の上に、変に拘らないで、伸び伸びとできることを、思いっきりやりきる、
そんなバンドです。

「ガチャっとベスト」アルバムは、若気のいたりみたいな面も無きにしもですが、
このまま、ライブのセットとして演れそうな選曲です。
私のお気に入りは、「ロック・オン」「ジューシー・ビート」「ヌーディズム」
「ウィナー」です。

改めて、メンバーは、
 リーダー。。。。。。。。。。。FチョッパーKOGA、、、、、、、、ベース。
 はな兄さん。。。。。。。。。。はな、、、、、、、、、、、ヴォーカル・ドラムス。 
 魔法使い改め宇宙人。。。TOMO-ZO、、、、、、、、、、、ギター。
 セクシー担当オレオ様。。。オレオレオナ、、、、、、ヴォーカル・キーボード。
 パフォーマー1号。。。。。。。まい、、、、、、、、、、、ダンス・ヴォーカル。
 パフォーマー2号。。。。。。。ありさ、、、、、、、、、、ダンス・ヴォーカル。
です。

おススメは、メジャー・デビュー後から、デビュー・シングル「赤裸ライヤ-」と、
セカンド・シングル・カップリング曲2曲「TAMASHII」「夢喰いザメ」です。
縁があったら、聴いてみてください。
ライブで盛り上がること必至の曲です。

後日追記
  パフォーマー2号・ありさが、7月でバンドを卒業すると発表。
  学業に専念か?異なる道を選んだありさを、バンドは、
  笑顔で送り出したいと、コメント。

カレンダー

06 | 2015/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

麻生波枕

Author:麻生波枕
FC2ブログへようこそ!
好きなもの、好きなことを
大切にしています。
音楽・コミックス・
ノベルス・スポーツ・
イラスト・その他を、
おもしろかわいいを
こよなく愛しています。

最新記事

検索フォーム

アルバム コミックス他Ⅰ

紹介した表紙などです。

アルバム コミックス他Ⅱ

コミックス等の表紙です。

アルバム コミックス他Ⅲ

コミックス他の表紙です。

アルバム コミックス他Ⅳ

コミックス他の表紙です。

黒メイド時計

QRコード

QR

カテゴリ

リンク

アルバム 音楽Ⅰ

紹介した音楽ジャケット。

アルバム 音楽Ⅱ

音楽ジャケットです。

アルバム 音楽Ⅲ

音楽ジャケットです。

月別アーカイブ