アニメ「にゃんこい!」 DVD 全6巻



’09年末にテレビ放送され、翌年にDVD化になった
アニメ「にゃんこい!」です。

原作
藤原 里・作。コミックス「にゃんこい!」

制作
AIC
発売
TBS・にゃんこい!製作委員会

監督
川口 敬一郎

音楽
オープニング「にゃんだふる!」榊原ゆい
エンディング「Strawberry~甘く切ない涙~」今井麻美

キャスト
高坂潤平・・・・・・・浅沼晋太郎
水野 楓・・・・・・・井口裕香
住吉加奈子・・・・・・白石涼子
一ノ瀬 凪・・・・・・小林ゆう
桐島琴音、朱莉・・・・戸松遥
ニャムサス・・・・・・田中敦子
タマ・・・・・・・・・福山潤
住職・・・・・・・・・小杉十郎太
他。

全12話です。
猫アレルギーの高坂潤平は、学校から帰る途中、
ゴミ籠に缶を蹴り入れようとしたところ、その側に
ある「猫地蔵」に当たり、首がとれてしまう・・。
そのことがきっかけに、猫の話が分かるようになって、
「猫地蔵」に呪われてしまったことを知る。
100、猫に役立つことをしないと、呪いが進行して
猫そのものになってしまうという・・・お話です。

ホラーではなくて、ラブコメです。
ドタバタと潤平が奮闘したり、しなかったりのなか、
片思いの水野と、お近づきになれそうで、なれなかったり。
演者のアドリブ的なセリフが、面白かったり。
猫が可愛かったり。

原作コミックスは、なんとなくまだ続いているようなので、
2期を期待していたのですが、無いようですね。


スポンサーサイト

わが青春のアルカディア



82年夏、劇場公開作品
『わが青春のアルカディア』のDVD化されたものです。

制作           東急エージェンシー、東映。
企画・原作・構成   松本零士。
監督           勝間田具治。

主題歌         「わが青春のアルカディア」
              歌・渋谷哲平
挿入曲         「太陽は死なない」
            「星空のラスト・ソング」
             歌・朝比奈マリア

キャスト
ファントム・F・ハーロックⅡ世
キャプテン・ハーロック         井上真樹夫

大山 敏郎
トチロー                 富山敬

エメラルダス               田島令子

マーヤ                  武藤礼子

ラ・ミーメ                山本百合子

ゾル                   池田秀一

ゼーダ                  石田太郎

スタンレーの魔女            増山江威子

ファントム・F・ハーロック       石原裕次郎(特別出演)

物語は、
イルミダス地球占領軍に、降伏するため、
地球に帰還するハーロック。そこで、見たものは、
すっかりイルミダスに迎合する地球人の姿だった。

そんななか、ラジオ放送で、地球人を励ます
女性パーソナリティ、マーヤ・・・。
牙をむく機会を静かに待ち続けたトチロー・・・。
トカーガ星のゾル・・・。

彼らとの出会いから、ハーロックは宇宙という大海原に
再び、旅立つ。


レンタルで借りたり、たくさん見たはずだったのだが、
改めて、見直すと記憶違い的な感覚に囚われました。
たぶん、999の方と、混ざっていたのかも、です。
あれ?
こんなお話だったかな、みたいな・・・。

ハーロックが、宇宙海賊として生きるきっかけの
物語です。

Rozen Maiden ouverture アニメ特別版



06年放送された特別版のDVD化されたもの、
「ローゼン・メイデン・オーヴェルテューレ」です。

         制作  ノーマッド
         監督  松尾衡
         脚本  花田十輝
  キャラ・デザイン  石井久美
         音楽  光宗信吉

オープニング曲「薔薇獄乙女」   歌・ALI-PROJECT
エンディング曲「空蝉の影」     歌・kukui

キャスト
     真紅、、、、、、、、、、、、沢城みゆき
     桜田ジュン/サラ、、、、真田アサミ
     水銀燈、、、、、、、、、、、田中理恵
     翠星石、、、、、、、、、、、桑谷夏子
     蒼星石、、、、、、、、、、、森永理科
     ラプラスの魔、、、、、、、津久井教生
ほか。

全1巻の全2話。
「悠久」「虚飾」の構成です。

アニメ・完全オリジナルです。
ジュンくんたちに出会う前の、真紅たちと水銀燈のお話です。
なので、キャラ的に少し雰囲気の違う真紅たちです。

上のジャケットは、水銀燈ですが、
おっとりとした、優しく微笑む様は、これまでのアニメとはがらりと
印象の違う、銀様なのでした。

原作コミックスは、幻冬舎版が完結して、集英社にて、新たに
「ローゼン・メイデン」として、あのとき「まかなかった」ジュンくんが、
大学生になって、パラレル・ワールド的なストーリーで、
連載されました。
13年には、こちらの「ローゼン・メイデン」もアニメ化されています。
制作スタッフが変わったので、おそらく原作に近いところの
アニメ化だったのではないかと、思われます。

Rozen Maiden traumend アニメ 第二期

img772.jpg

05年テレビ・アニメとして放送されDVD化された
「ローゼン・メイデン・トロイメント」です。

         制作  ノーマッド
         監督  松尾衡
    シリーズ監修  PEACH-PIT
シリーズ構成・脚本  花田十輝
  キャラ・デザイン  石井久美
         音楽  光宗信吉

オープニング曲「聖少女領域」   歌・ALI-PROJECT
エンディング曲「光の螺旋律」    歌・kukui

キャスト
     真紅、、、、、、、、沢城みゆき
     桜田ジュン、、、、真田アサミ
     薔薇水晶、、、、、後藤沙緒里
     金糸雀、、、、、、、志村由美
     白崎、、、、、、、、、櫻井孝宏
     槐、、、、、、、、、、小野大輔
     水銀燈、、、、、、、田中理恵
     雛苺、、、、、、、、野川さくら
     翠星石、、、、、、、桑谷夏子
     蒼星石、、、、、、、森永理科
ほか。

全6巻の全12話。
「薔薇水晶」「槐」「金糸雀」「契約」「手紙」「天使」
「茶会」「人形師」「戒」「巴」「薔薇園」「少女」の構成です。

水銀燈のことで傷つき苦しんでいた真紅・・・。
そこに、水銀燈の人工精霊メイメイが、真紅を「nのフィールド」へと誘う。

メイメイの後を追ってきた真紅とジュンくんの前に現れたのは、
『ローゼン・メイデン、第7ドール・・薔薇水晶・・。』
と名乗る謎の少女人形だった・・・・・・・。

原作コミックスが連載中のなかでの、第2期アニメということで、
原作者PEACH-PITも、監修として加わりつつ、アニメ・オリジナルの
ストーリーになっています。
こちらは、ジュンくんというよりは、真紅たちによりスポットを当てた
より原作コミックに近いテイストのお話といえます。

traumend.jpg

「トロイメント」で7体すべてのドールが登場して、ドールたちが
変化?成長?していくところが、見所でしょうか。

真紅役の沢城みゆきは、この頃まだ10代くらいだったように記憶して
いますが、桜田ジュン役の真田アサミがラジオで、「初めて会ったときは
年上かと思ってた」というくらい、落ち着いた雰囲気を持っていました。
・・・・・まさかね、「峰不二子」になるとは、思いませんでした。
そういえば、水銀燈役の田中理恵の旦那は、2代目銭形警部でしたね。
・・・縁は異なもの不思議なもの・・・
今や超売れっ子声優の櫻井孝宏や小野大輔も関わっていたのですね。
この作品、
強烈な個性の面子が揃っていたのですね。

Rozen Maiden アニメ 第一期



04年にテレビアニメとして放送されDVD化された
『Rozen Maiden ローゼン・メイデン』です。

         制作  ノーマッド
         監督  松尾衡
シリーズ構成・脚本  花田十輝
  キャラ・デザイン  石井久美
         音楽  光宗信吉

オープニング曲「禁じられた遊び」   歌・ALI-PROJECT
エンディング曲「透明シェルター」    歌・kukui

キャスト
     真紅、、、、、、、、沢城みゆき
     桜田ジュン、、、、真田アサミ
     水銀燈、、、、、、、田中理恵
     雛苺、、、、、、、、野川さくら
     翠星石、、、、、、、桑谷夏子
     蒼星石、、、、、、、森永理科
     桜田のり、、、、、、力丸乃りこ
     柏葉巴、、、、、、、倉田雅世
     くんくん、、、、、、、津久井教生
ほか。

全6巻の全12話。
「薔薇乙女」「雛苺」「水銀燈」「翠星石」「階段」「涙」
「夢」「蒼星石」「檻」「別離」「運命」「真紅」の構成です。

PEACH-PIT「Rozen Maiden」バーズコミックス・幻冬舎、
img775.jpg

を原作に、アニメ・オリジナルのストーリー込みで展開します。

『まきますか?まきませんか?』
不登校になってしまいネット三昧の桜田ジュンのもとに届いた
メッセージに、よく考えもせずに、「まきます」の方を丸で囲んだところ、
薔薇の紋章のあるハード・ケースが、ジュンのもとに届けられた。
そのカバンのなかには、まるで生きているかのような少女の人形が
眠っていた・・・・・。

人形師ローゼンによってつくられた7体のドールたちは、それぞれが
内に持つローザミスティカを賭けて戦い(アリスゲーム)、最後まで
残りすべてのローザミスティカを集めた者が、理想の少女アリスとなり
お父様(ローゼン)に会えるという、宿命を持つ・・・。

そんな真紅たちに出会うことで、ジュンくんが成長していくお話です。
設定や背景には、少し重たいものがありますが、
5話「階段」は、コメディ色の強い、お気に入りのエピソードです。
お気に入りキャラは、翠星石なんですが、この「階段」でファンになる
人も少なくないのではないでしょうか。

脚本家・花田十輝といえば、そうそうたる作品に関わってきた作家
ライターですが、このアニメがもしかしたら、出世作になったと言える
かもしれません。
近年、原作のアニメ化は、あまりアニメオリジナルな作り方をしませんが
この「ローゼン・メイデン」は、成功例として稀なものかもしれません。

化物語④ なでこスネイク



原作・西尾維新。講談社BOX・講談社。キャラ原案・VOFAN。

アニメーション制作・シャフト。
監督・新房昭之。
キャラクターデザイン総作画監督・渡辺明夫。
音楽・神前暁。

キャスト
  阿良々木暦・神谷浩史。
  千石撫子・花澤香菜。
  神原駿河・沢城みゆき。
  羽川翼・堀江由衣。
  忍野メメ・櫻井孝宏。
  阿良々木火燐・喜多村英梨。
  阿良々木月火・井口裕香。

阿良々木暦と神原駿河は、忍野メメの依頼で、とある
うらぶれた社に、お札を貼り付けに赴いたところ、
その社から駆け下りてくる少女とすれ違う・・・・・。

そのときまで暦は、その少女のことを忘れていたが、のちに
書店で偶然見かけたときに、小学生の頃に妹・月火の友人で、
よく家にも遊びに来ていた女の子の事を思い出し、
先の社で見つけたもののこともあって、心配になるのだった・・・。


季節がら、ジャケットデザインも合致するので、取り上げてみました。
なんでも、「ジャケ買い」する現象も、起こったとか当時、言われていました。
パッと見、綺麗ですが、よくよく見ると、ツッコミどころがありますよね。
それは、ストーリーと関係があるのですが・・・・・。

化物語で、西尾維新が始めたのが、キャラコメンタリーの最初だそうです。
この「なでこスネイク」では、千石撫子と忍野メメの二人が、コメンタリーを
しているのですが、この二人は作中では接点がありません。
その辺りの事情も反映させつつ、演者さんたちは、演りきっています。
作品とは別に、面白いものになっています。

ルパン三世 1stTVシリーズ



モンキー・パンチ・原作。よみうりテレビ・東京ムービー・制作。

買っちゃった。
思い出したら、急に見たくなってしまって。
モーリス・ルブランのアルセーヌ・ルパンは、子供の頃からのファンで、
思うところも多々ありますが、
ルパン三世の方は、実はあまり、熱心ではないところがありました。
なので、記憶も知識も、曖昧なくらいです。

実際、改めて見ると、いろいろ間違っておぼえていましたね。
でも、すっきり満足です。
全23話です。
これは、販売元が北米版で、再生条件とか内容的にも不安はあった
けれども、各話にオープニング、エンディングもついていて、
色味もキレイなものでした。
もちろん音声はオリジナル(ルパン=山田康雄)ですよ。
1stシリーズのなかでも、やはり前半のテイストの方が好きですね。
1stでも、終盤には、のちのシリーズ(赤ジャケット)で人気になった
笑いをとっていくような形になっています。
今思えば、子供向けでないところで、よくアニメ化できたものですね。

ルパン三世 カリオストロの城



ここのところルパンづいていたし、
30日には、ルパン三世の実写版映画が、公開されるというので、
いいタイミングかな、と。

実写版は、ルパンを小栗旬、次元を玉山鉄二、五ェ衛門を綾野剛、
不二子を黒木メイサ、銭形を浅野忠信が演じる・・・。
フィアットや、昭和の日本のパトカーなど、かなり頑張っているようです。
そして、「赤ジャケット」なんですね・・。

「ルパン三世・カリオストロの城」は、79年公開されました。
モンキー・パンチ原作。宮崎駿・監督。ジブリ・東京ムービー新社。

もうすっかり栗田貫一ルパンも、馴染んでいますが、
やはり、山田康雄ルパンは、いいですね。
そして、「緑ジャケット」ですよ。
最初のテレビ・アニメ・シリーズの「緑ジャケット」です。
よりハード・ボイルドで、子供向けでない部分もあったけれど、
インパクトがあって、よく覚えているのは、「緑ジャケット」の
時代ですね。
最初の、レース中に盗みを働くという話で、囚われの不二子が、
無数の小さい手に、こちょこちょ拷問?されているシーンとか。
空中浮遊と火炎放射の男の謎解きの話とか。
ジオラマで、橋を壊したり、現金輸送車を誘導して、実際に、
最後はだまし絵で、車ごと盗んだり、とか。
私の記憶なので、間違えているかもですが。

さらっと、カリオストロの城について、
ゴート札といわれる世界を席巻していた偽札をつかまされた
ルパンたちは、カリオストロ公国に赴く。
着くや否や、黒服たちに追われる花嫁の逃亡に、ルパンたちは
加担するが、指輪を残して連れ去られてしまう・・・。
その指輪の紋章を見たルパンは、10年前駆け出しの頃を
思い出す。・・・・・・。

劇場版アニメ「幻魔大戦」

83年公開、平井和正・原作小説&石ノ森章太郎・原作コミックスを映画化。
スタッフも充実・・
監督・りん・たろう、キャラクター・デザイン・大友克洋、音楽・キース・エマーソン。

img173.jpg

ただ破壊と絶滅のみの、エネルギー生命体「幻魔」・・・。
全宇宙を滅ぼさんとする勢いで、地球を含む銀河に接近しつつあった。
幻魔は地球のサイコメトラー戦士の殲滅の為に、
機上のプリンセス・ルナに、眠れるサイボーグ戦士・ベガごと隕石の衝突で、
葬ろうとする・・・そこへ、幻魔と相反するエネルギー生命体・フロイの介入で、
ルナは助かるが、地球への幻魔襲撃を知り、ベガとともに、
サイコメトラー戦士の発掘に奔走する。

その頃、高校生の東丈は、恋人・淳子とも、親友・四郎ともぎくしゃく
していた。夜の街を徘徊していると、謎の襲撃を受ける……。

当時としては、画期的なアニメでした。
とくに背景の美術的なところが、より細かく、具体的(看板の文字など)で、
屋根の瓦が一枚一枚色が塗られているような、美しさが印象的でした。
まだ、さすがに劇画ちっくな手書き線が、目立ちますが、それでも、
建物など構造物の迫力とか、力作ぶりが伝わります。
音楽が、ELPの奇才キース・エマーソンですよ。
バトル・シーンの♪ちゃーちゃっらっちゃー、ちゃらちゃんちゃんちゃらちゃら
らっちゃーんちゃーーんは、耳に残りますし、血も騒ぎます。

キャスト
東丈、、、、、、、、、、、、古谷徹
プリンセス・ルナ、、、、、小山茉美
ベガ、、、、、、、、、、、、江守徹
東三千子、、、、、、、、、池田昌子
沢川淳子、、、、、、、、、潘恵子
フロイ、、、、、、、、、、、美輪明宏
カフー、、、、、、、、、、、穂積隆信
ザンビ、、、、、、、、、、、永井一郎
ザメディ、、、、、、、、、、滝口順平
江田四郎、、、、、、、、、塩沢兼人
タオ、、、、、、、、、、、、、原田知世
サラマンダー、、、、、、、内海賢二
他。
こうしてみると、キャストの中には、数名の故人が含まれていて、
そういう意味でも、貴重な作品になっていますね。

「地球(テラ)へ・・・」劇場版アニメ



80年公開の「地球へ・・・」、竹宮恵子・原作コミックスの映画化です。
原作は読んでいないので、私にとっては、これがオリジナルです。
そして、2007年には、テレビ・アニメ化もされています。
それぞれ、内容に相違点があり、印象が違うものになっています。

地球の環境破壊が進み、人類の存亡の危機に陥った・・・。
地球環境の自然回復を待つまで、人類は宇宙に出て、
同じ過ちを繰り返さないように、コンピュータによる人口統制、
文化・思想の管理、すなわちSD体制下に置かれていた。

ジョミー・マーキス・シンは、14才になり、「成人検査の日」が
近づいていた。そんなジョミーは、毎晩、同じ夢を見る・・・
それは、ミュウ(超能力を持つ新人類)の長、ソルジャー・ブルーからの
テレパスによる働き掛けであり、ミュウとして目覚める前のジョミーを
SD体制下にある人類にとって、危険な異分子であるミュウは弾圧すべきという
社会から救い出し、ミュウの悲願である「地球へ」の帰還のリーダーとして
迎えるためのものだった・・・・・。

絵の動きとか、SEとか、さすがに今とは違うなぁと、実感しました。
キャストも、いわゆる声優だけではなく、タレント・俳優なので、
演技も芝居らしいものになっています。

キャスト
ジョミー・マーキス・シン、、、、、、、井上純一
ソルジャー・ブルー、、、、、、、、、、志垣太郎
フィシス、、、、、、、、、、、、、、、、、秋吉久美子
ジョナ・マッカ、、、、、、、、、、、、、、薬師丸ひろ子
グランド・マザー、、、、、、、、、、、、岸田今日子
キース・アニアン、、、、、、、、、、、、沖 雅也
セキ・レイ・シロエ、、、、、、、、、、、神谷明
マザー・イライザ、、、、、、、、、、、、池田昌子
テラス№5、、、、、、、、、、、、、、、、増山江威子
トォニィ、、、、、、、、、、、、、、、、、、古谷徹
他。

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

麻生波枕

Author:麻生波枕
FC2ブログへようこそ!
好きなもの、好きなことを
大切にしています。
音楽・コミックス・
ノベルス・スポーツ・
イラスト・その他を、
おもしろかわいいを
こよなく愛しています。

最新記事

検索フォーム

アルバム コミックス他Ⅰ

紹介した表紙などです。

アルバム コミックス他Ⅱ

コミックス等の表紙です。

アルバム コミックス他Ⅲ

コミックス他の表紙です。

アルバム コミックス他Ⅳ

コミックス他の表紙です。

黒メイド時計

QRコード

QR

カテゴリ

リンク

アルバム 音楽Ⅰ

紹介した音楽ジャケット。

アルバム 音楽Ⅱ

音楽ジャケットです。

アルバム 音楽Ⅲ

音楽ジャケットです。

月別アーカイブ