ルーントルーパーズ 自衛隊漂流戦記 3



浜松春日・著。アルファライト文庫・アルファポリス。

帝国に滅ぼされんとする中、有翼人を生け贄にした
召喚魔法を発動することで、最後の抵抗とした国が滅んだ・・。

イージス艦いぶき、を旗艦とする艦隊が、
国連平和維持軍派遣艦隊として、出港したところで、
最高責任者の蕪木紀夫海将補は、不思議な夢を見たという、
そして、艦隊の首席幕僚の加藤修二二等海佐も、同じ
翼のある少女の夢を見たという、そんな話をしていたら、
「そう・・あなたたちなんですね。」
「あなたたちに託すしかないのです。」
と、少女の声が、聞こえて、辺りは、深い濃い暗い霧に、
包まれていくのでした・・・・・。
自衛隊の異世界召喚の、お話です。

マリースア南海王国の復興支援をする久世たちだったが、
それを快く思わない勢力もあった。
そのひとつ、内地軍の士官ヴァレンは、ここのところ
頻発する幻獣の襲撃に、「ルーントルーパーズ」と称される
ようになった久世たち、自衛隊が対応し活躍していることに
我慢ならず、キュクロプス殲滅に我先に突撃するが・・・・・。

一方で、もうひとつの勢力、聖光母教会のなかにも、
民衆の支持を掴みつつあるを、苦々しく思うゲルオドと、
教会副騎士団長レフィティスは、不穏なものを隠し切れない
でいたところに、妙案が浮かぶ・・・・・・。


ひとつのエピソードと、プラスに間章「運命の終焉」で
構成された3巻ですが、
フィルボルグ継承帝国側の動きや、古代有翼人の遺したもの
そして、イージス艦いぶきを旗艦とした自衛隊は、本来の
世界に戻れるのか・・気になることは、つきませんが、
まだ、先行き不透明感が、いっぱいですね。

次巻は、隔月ならば、7月なかば頃でしょうか?

表紙は、左から久世と、ハイエルフのルーと、
???のピクティです。

スポンサーサイト

谷中レトロカメラ店の謎日和



柊サナカ・著。宝島社文庫・宝島社。

山之内来夏は、おじいちゃんの遺品、クラシック・カメラの
コレクションを、遺言で「今宮写真機店」の店主に、
任せたことをきっかけに、
今宮写真機店で、アルバイトをすることになり、
三代目店主、今宮龍一のもとに訪れるお客様から
もたらされるカメラと、それにまつわるお話です。


ショートエピソードを紡いでいくなか、
来夏と今宮の、二人になにかが、芽生える??
か、どうかは分かりませんが、
さらりと、読みやすいお話です。

通勤、通学のお供に、いいかもしれないですね。

櫻子さんの足下には死体が埋まっている 蝶の足跡



太田紫織・著。角川文庫・KADOKAWA。

櫻子さんシリーズの11冊目です。
旭川在住の乙女な男子高校生・館脇正太郎と
地元の名家、九条家の骨好きで、男前なお嬢様・九条櫻子の
二人の物語です。

    プロローグ
    第壱骨  蝶の足跡
    第弐骨  灰色の追行
    エピローグ
という構成です。

思いのたけをぶつけてしまったことで、後悔がある正太郎
だったが、その櫻子さんは、梅をともなって長期の旅行に
出掛けてしまい、連絡もつかず、もやもやとしたものを
抱えたままで、磯崎先生をも巻き込んで、櫻子さんの行き先を
追いながら、死体のある場所へと導かれる正太郎なのでした・・。


今巻は、「正太郎の足下には・・・」な展開でした。
社会的な視点も織り交ぜつつ、
あまり気持ちのいいことには、なりませんねぇ。
花房の動向も、気になるところです。

テレビドラマ化されてスタートしていますね。
観ることは叶いませんが、ドラマ向きかもしれませんね。
世間一般な感想・評価は如何に?

Re:ゼロから始める異世界生活 短編集1



長月達平・著。大塚真一郎・イラスト。
MF文庫J・KADOKAWA。

ある日突然、異世界に召喚されたナツキ・スバルは、
右も左もわからない中、出会った少女と猫精霊のために、
探し物をとりかえそうとするが、殺されてしまう・・・。

「死に戻り」という魔女絡みの呪い?によって、
スバルの目的?達成まで、何度でもやり直す他ない
多難なお話です。

その短編集です。
「ゼロから始まる英雄譚」
「メイド長の心休まらない休日」
「後追い星をやめた日」
「エミリア・イン・ワンダーランド」
の、4編です。

「ゼロから始まる英雄譚」は、アーラム村に吟遊詩人の少女、
リリアナが来ていると知ったエミリアは、スバルを伴って赴くと
リリアナの歌声に、村人もエミリアも、魅了されるのだった・・。

img315_201704230141077c1.jpg

こちら⇑は、「メイド長の心休まらない休日」の巻頭挿絵です。
お話の内容が分かるようなイラストですね。

本編は、ヘビーな側面も無きにしも非ず、ですが、
短編集は、コメディ・タッチで、気が楽です。

スカーレット・ウィザード CDブック



茅田砂胡・著。茅田砂胡プロジェクト編・中央公論新社。

書籍+CD2枚組のCDブックです。
「スカーレット・ウィザード」シリーズの冒頭のシーンを、
声優により音声化したドラマCDです。

キャストは、
ケリー(海賊)、、、、、、、、、、藤原啓治。
ジャスミン(女王)、、、、、、、、皆川純子。
ダイアナ(感応頭脳)、、、、、、、萩原えみこ。
です。

CDの、もう1枚は、サントラ盤です。

表紙イラストは、鈴木理華です。
ノベルスの1巻のイラストは、忍青龍でしたが、
のちは、全部、鈴木理華が担当しています。

惑星ジゴバの酒場にケリーが行くと、
その場にはふさわしくないともいえるが、
誰よりも、しっくりたたずむジャスミンがいた。

そのジャスミンから、ケリーに声がかけられた・・。

シリーズ本編も、面白かったですが、
外伝の、ルゥや、ジェームス絡みのお話も、
そして、「暁の天使」シリーズへと繋がるあたりも、
お気に入りの、お話です。

SF的設定や、キャラ的なものは、特定の世代に
ピンポイントな物語なので、
当たりはずれのある作品でしょうかね。



シェラと西離宮の日々 デルフィニア戦記



茅田砂胡・著。茅田砂胡プロジェクト編。中央公論新社。

書籍+CD1枚組のCDブックです。
「デルフィニア戦記」シリーズの中から、抜粋したところを、
声優により音声化したものです。

キャストは、
ウォル、、、、、、、、、、、大川透
リィ、、、、、、、、、、、、桑島法子
シェラ、、、、、、、、、、、小林ゆう
カリン、、、、、、、、、、、百々麻子
ナレーション、、、、、、、、百々麻子
です。

収録時間は、33分。
シェラが、王女リィを暗殺するために、侍女として
仕えるようになったばかりの頃、
奇妙な関係が始まった場面です。

表紙イラストは、沖麻実也です。

「デルフィニア戦記」の映像化は、無理なんでしょうね。
物語の物量的に1年は欲しいところで、
近年、アニメのコストは高騰していそうだし、
万人受けでもないのでしょう。


ホーンテッド・キャンパス 白い椿と落ちにけり



櫛木理宇・著。角川ホラー文庫・KADOKAWA。

青春オカルトミステリーです。
雪越大学に一浪して合格した八神森司は、霊的なものを
感じることのできる少年であるが、なるべくそういうものに
関わらないように、見えていないものとしていた。

高校生のときに、1年後輩の灘こよみに忍び寄る黒い影を
遠ざけて以来、こよみに淡い恋心を抱くようになって、
晴れて、同じ大学の同級生となったのだが、
こよみからは、「八神先輩」と呼ばれる、近づけそうで
近づけない間柄のままなのでした。
そんな二人は、こよみが心霊的なものに憑かれやすいことを
理由に、幼馴染みにして先輩でもあるオカルト研究会部長・
黒沼麟太郎に、オカ研にいた方がいいと薦められ、
入会することに。

11冊目です。
こよみちゃんとのデートを終えた森司は、にやにやが止まらない
逆に意識しすぎて、まともに話せないばかりか、
逃げ出す始末・・・。
そんなときでも、オカ研には依頼者があとを絶たない。

物語の構成は、
  プロローグ
  第1話 悪魔のいる風景
  第2話 夜ごとの影
  第3話 白椿の咲く里
  エピローグ
です。

3話それぞれは、ありそうなエピソードですが、
改めてホラー文庫だったなと、思う内容でした。
ここのところ、森司の惚気話みたいなものの
色彩が強いので・・。
しばらくまだ、こんな感じなのかな。


ルーントルーパーズ 自衛隊漂流戦記 2



浜松春日・著。アルファライト文庫・アルファポリス。

帝国に滅ぼされんとする中、有翼人を生け贄にした
召喚魔法を発動することで、最後の抵抗とした国が滅んだ・・。

イージス艦いぶき、を旗艦とする艦隊が、
国連平和維持軍派遣艦隊として、出港したところで、
最高責任者の蕪木紀夫海将補は、不思議な夢を見たという、
そして、艦隊の首席幕僚の加藤修二二等海佐も、同じ
翼のある少女の夢を見たという、そんな話をしていたら、
「そう・・あなたたちなんですね。」
「あなたたちに託すしかないのです。」
と、少女の声が、聞こえて、辺りは、深い濃い暗い霧に、
包まれていくのでした・・・・・。
自衛隊の異世界召喚の、お話です。

マリースア南海連合王国に、偵察に赴き、女王・ハミエーアに
謁見が叶った陸自所属の久世啓幸(くぜ・ひろゆき)と、
久世の部下・市之瀬竜治(いちのせ・りゅうじ)は、
フィルボルグ継承帝国から宣戦布告のような、降伏勧告に
軍事力で劣るマリースア側の市民を守るため、帝国竜騎士団を
退けることに成功した。

が、女王陛下の約束もあって、市民の救護活動などをするも、
マリースアの内陸軍の反感や、聖光母教会の思惑などで、
平和維持活動に支障が出始めたために、
「英雄の証し」を立てなければ、ならなくなった・・・・・。


んー、異世界にあっても、自衛隊としての本分にこだわる
ところを、どう見るのかによって、受け止め方が変わるのかな。

伏線や、前フリが今巻にはあって、ひとつの結末はありますが、
そちらが、気になりますね。

次巻は、5月くらいには、発売になるといいな。

表紙は、中央は久世、左はリュミ、右はフェルゥア(ルー)です。



ルーントルーパーズ 自衛隊漂流戦記 1



浜松春日・著。アルファライト文庫・アルファポリス。

帝国に滅ぼされんとする中、有翼人を生け贄にした
召喚魔法を発動することで、最後の抵抗とした国が滅んだ・・。

イージス艦いぶき、を旗艦とする艦隊が、
国連平和維持軍派遣艦隊として、出港したところで、
最高責任者の蕪木紀夫海将補は、不思議な夢を見たという、
そして、艦隊の首席幕僚の加藤修二二等海佐も、同じ
翼のある少女の夢を見たという、そんな話をしていたら、
「そう・・あなたたちなんですね。」
「あなたたちに託すしかないのです。」
と、少女の声が、聞こえて、辺りは、深い濃い暗い霧に、
包まれていくのでした・・・・・。


自衛隊が、異世界へ召喚される設定のお話は、
割とよくあるタイプの、お話ですが、
はたして、今までのものと、何か違うものなんでしょうか。
1巻では、まだ、なにかが見えてくるような展開にはないかな。
とりあえず、落ち着くところの、絆が深まる感じでした。
2巻以降で、変化や違いを垣間見せてくれるでしょうか?

表紙イラスト・清原紘



「鳴物師 音無ゆかり 依頼人の言霊」
上野歩・著。文芸社文庫NEO・文芸社。


img241_2017021703051133b.jpg

「天才株トレーダー、二礼茜 ブラック・ヴィーナス」
城山真一・著。宝島社文庫・宝島社。

著作の中身ではなくて、
表紙絵が、お気に入り絵師・清原紘ということです。

「鳴物師 音無ゆかり」の方は、まだ読了していなくて、
さらっと触れると、他人の悩みやトラウマ、ストレスなどの
原因となっている言玉を取り除くことができる、
龍神を宿す末裔の少女、音無ゆかりのお話です。

「ブラック・ヴィーナス」の方は、未読なので、
どんなお話か、分かりませんが、株トレーダーで、
望みを叶える対価に、その依頼人にとって大切なものを
要求する二礼茜と、その助手・百瀬良太のお話のようです。


img242.jpg

「万能鑑定士Qの最終巻 ムンクの<叫び>」
松岡圭祐・著。講談社文庫・講談社。

「万能鑑定士Q」シリーズが完結したので、
しばらく見かけなくなった清原紘のイラストに、
ここへきて立て続けに出会えて、
まさに、「表紙買い」でした。

ちなみに、「万能鑑定士Qの最終巻」も、未読です。
私の気持ちが、離れちゃったかな。
いつか、読む日が来るのかな。

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

麻生波枕

Author:麻生波枕
FC2ブログへようこそ!
好きなもの、好きなことを
大切にしています。
音楽・コミックス・
ノベルス・スポーツ・
イラスト・その他を、
おもしろかわいいを
こよなく愛しています。

最新記事

検索フォーム

アルバム コミックス他Ⅰ

紹介した表紙などです。

アルバム コミックス他Ⅱ

コミックス等の表紙です。

アルバム コミックス他Ⅲ

コミックス他の表紙です。

アルバム コミックス他Ⅳ

コミックス他の表紙です。

黒メイド時計

QRコード

QR

カテゴリ

リンク

アルバム 音楽Ⅰ

紹介した音楽ジャケット。

アルバム 音楽Ⅱ

音楽ジャケットです。

アルバム 音楽Ⅲ

音楽ジャケットです。

月別アーカイブ