万能鑑定士Qの事件簿 Ⅹ〔完〕



松岡圭祐・原作。神江ちず・漫画。清原紘・キャラ原案。
角川コミックスエース・KADOKAWA。

原作小説のコミックス化、8冊目です。
力士シールの謎解きをきっかけに、万能鑑定士、凛田莉子と
「週刊角川」の記者、小笠原悠斗は、
日本のハイパー・インフレ詐欺事件を解決した・・・
そんな二人のお話です。

国税局からの依頼で、ステファニー出版の城ヶ崎七海の、
脱税疑惑の追及に協力することになった凛田莉子は、
秘書として城ヶ崎の傍らで潜入捜査をするが、
なかなか尻尾を出さない城ヶ崎・・・。

そんな折に、ステファニー出版のイベントの、
クリスマスのパーティーの最中に、
預かりものの5億円のダイヤの入った金庫が、
行方不明になる騒動に・・・。


今巻で、完結です。
原作小説では、このあとに「~の推理劇」など続いた
万能鑑定士Qシリーズも、すでに先に完結を迎え、
きれいさっぱりな心持ちです。

実は、ところどころ読んでいなかったり、未だに完結巻を
読んでなかったり、すごく印象深かったり、全く記憶に
残らなかったり、ひどくムラのある関わり方をした、
稀有なシリーズものでした。


スポンサーサイト

DAYS 22巻



安田剛士・作。講談社コミックス・講談社。

デイズという漫画は、柄本つくしが、高校に進学するときに出会った
風間というサッカーの才能にあふれる少年と友達になることで、
初めてサッカーの楽しさ・面白さを知り、高校でサッカー部に入る
ことを決めるものの、聖蹟高校サッカー部の強豪校としてのレベル
の違いに戸惑いつつも、愚直に向き合っていく、というお話です。

梁山高校と聖蹟高校の試合は、
前半の終盤、梁山の加藤の執念と、
碇屋の超高校級のテクニックで、先制点を奪う・・。
聖蹟は、水樹が封じられながらも、反撃の機会を窺うが、
ある秘策を採用する・・・・・。

チームの全員が、持てる力を出し切って戦っている聖蹟・・。
それでも、下馬評通りに地力に勝る梁山が、要所を抑える・・。
そんな戦いぶりをベンチで見守るつくしは・・・何かを
感じ始めている?のかどうか・・。
つくしの出番は、まだまだのようで。
そもそも、そんな出番があるのかどうか・・。
監督も判断に迷う試合展開ですね。
まだ前半という長丁場の戦いに・・・・。

次巻は、8月17日発売予定とのことです。

表紙は、君下と大柴です。

町田くんの世界 5巻



安藤ゆき・作。マーガレット・コミックス・集英社。

町田一(まちだ・はじめ)くん16才は、ニコ、ミツオ、しおり、
けーご、赤ちゃんの六郎の、お兄ちゃんである。

メガネで物静かな町田くんは、見た目に反して、勉強は
中の下くらい、そして、運動神経は、見た目通りにいまひとつ。
自分では、自分の事を、なにも取り得もないと思っているが、
町田くんと関わった周囲の人たちは、
町田くんの事を、違う目で見ているようです・・。

新感覚コメディというのでしょうか。
なんか、ほっこりする日常の機微を、描いています。

中学時代の同窓会に出席する町田くん。
道に迷っていたところで、氷室くんとバッタリ・・。
案内してもらい、モデルの氷室くん連れで登場の町田くんに、
旧友たちは、驚きながらも、どこか納得の空気が・・・。

クラスの人気者だった「アオ」こと、青池くんが、
すっかり雰囲気が変わってしまっていたことに町田くんは・・・。


なんか、今巻もいい感じですね。
ゆったり、穏やかな時間が過ごせそうです。
もどかしいものも、ありますが、それはそれとして・・・。

表紙は、中学生の町田くんです。

次巻は、17年初冬に発売予定とのことです。

Dimension W 12巻



岩原裕二・作。
ヤングガンガンコミックスSUPER・スクウェアエニックス。

コイルという新しいエネルギー・システムが確立した世界・・。
「回収屋」という不正コイルを回収する稼業を営む
マブチ・キョーマと、コイルの第一人者、百合崎博士が最後に
残したアンドロイド・ミラの二人が織りなす、お話です。

「シンジケート」のドレイク・ホートンは、宣言する、
次元管理局の会議にて、ニューテスラエナジー総裁、
アレクセイ・ランドライトを前に、
『星の終焉まで、邪魔はしてくれるな。』と。

ドレイクとの接触のあと、落ち込むミラ・・。
百合崎博士が、ミラに託したもの・・。
人類の存亡に関わる重大なことだが、具体的には
どうしていいのか、分らないまま、ミラは、
キョーマとともに、インドへ、回収屋襲撃事件を
追うことに…。

なんだか、大変なことになっているようで・・。
はたして、それぞれの思惑のあるなかで、
誰の狙い通りになるのやら、
楽しみですね。

img321.jpg



君の名は 03〔完〕



新海 誠・原作。琴音らんまる・漫画。
MFコミックスアライブ・KADOKAWA。

16年8月に公開となった新海誠監督作品、
劇場版アニメ「君の名は」・・・・のコミックス化されたものです。
角川文庫から、小説化もされていたり、いろいろと展開されている
ようですね。

宮水神社の巫女でもある女子高生、宮水三葉(みつは)は、
都会のイケメン男子高校生の暮らし向きに、憧れていた。
ある日、ほんとうに男子高校生になった、夢を見た・・。
妙に、リアリティにあふれる夢だった。しかし、その後の
家族やクラスメイトの反応に戸惑うのだが、ノートに書かれた
「お前は誰だ」
に、立花瀧(たき)との入れ替わりの現象を、お互いに
認めるのでした…。

三葉の残した絵を手掛かりに、そこが飛騨の山奥とつきとめ、
三葉に遭えるかもと、出掛けた瀧だったが、
そこで知りえたことは、驚くべきものだった・・。


完結です。
期待を裏切らないものでした。
が、しかし、印象に残るものは、弱いかな。逆に。
「ここ叫」といい、「君の名は」といい、コミックスでは、
いま一つ、登場人物に思い入れられなくて、
唐突な恋愛感情に、違和感が・・・。

やはり、もっと紆余曲折や、
途中に、あれやこれやが欲しいですね。

ヤングブラックジャック 12巻



手塚治虫・原作。田畑由秋・脚本。大熊ゆうご・漫画。
ヤングチャンピオン・コミックス、秋田書店。

ブラックジャック(間黒男)が医大生の頃、1968年前後の
昭和の時代背景をそのままに、まだ無免許医として活躍する
前のお話です。

お話の内容や展開は、手塚治虫の原作を、きちんとふまえて、
手塚漫画のキャラクターデザインを、引用?して、
ヒョウタンツギなど、手塚漫画のテイストを再現しつつ、
描かれています。

帝都大学病院で大五所先生のオペを、研修に来ていた間黒男
だったが、がん患者のがん告知がタブーとされていた時代に、
その患者に関わってしまったことから、当時の医療の在り方に
そぐわない間黒男としてではなく、「ブラックジャック先生」として
の活躍に傾倒していくお話です。


帝大の若手医師たちに協力して、新薬メタモ・ブルーの
被験者の手術をすることになり、
まだ、医大生の間黒男は、メスを執ることはできないが、
最近、活躍が噂されるブラックジャック先生が、
若い医師たちの執刀を補助することに・・・・・。


若手医師たち、
仏龍太(ほとけ・るた)、神宮寺ハルカ、
海原勇(かいばら・いさむ)、星貞則(ほし・さだのり)、
と、間黒男の5人のショットが、カッコいい・・。

その後の外伝もあり、このエピソードの完結ですが、
お話は、まだまだ続くようです。


炎炎ノ消防隊 08



大久保篤・作。講談社コミックス・講談社。

人類は、原因不明の人体発火現象に怯えていた・・・・。
何の変哲もない人が、突然、発火し「焔ビト」と呼ばれるものに
成り果ててしまう。
そうなると、普通には消火できないので、対「焔ビト」専門の
特殊消火部隊が編成された。そのひとつ、
第8消防隊に配属されてきた森羅 日下部(しんら・くさかべ)の
物語です。

ヴァルカンの工房に、灰焔騎士団団長・象 日下部が参戦、
森羅たちとは違う思惑で、ヴァルカンの知るはずの、鍵の存在を
追っていたのだった。


ヴァルカンを保護する形になった第8消防隊は、
灰焔騎士団の拠点を追って、地下(ネザー)へ・・・。


また新たに、気になるものが・・・。
しばらくは、局面的なバトルになっていくのかな?
意外な立場の違いみたいなものも・・。

次巻は、6月16日発売とのことです。

表紙は、プリンセス火華です。


ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか外伝 ソード・オラトリア 8巻



大森藤ノ・原作。矢樹貴・漫画。
はいむらきよたか、ヤスダスズヒト・キャラクター原案。
ガンガンコミックスJOKER・スクウェアエニックス。

人気ラノベをコミックス化したものです。

「ダンまち」の外伝で、剣姫アイズ・ヴァレンシュタインを
主人公にしたお話です。
アイズが所属するロキ・ファミリアは、
オラリオ屈指の冒険者集団です。
主なメンバーは、
団長のフィン・ティナム、魔導士リヴェルア・リヨス・アールヴ、
ガレス・ランドロック、ティオネ・ヒュリテ、ティオナ・ヒュリテ、
ベート・ローガ、
アイズに憧れるレフィーヤ・ウィリディスたちです。
そして、
女神ロキ・・眷族(こどもたち)を大事にする地上に降りた
神々の一人です。

24階層で大量にモンスターが誕生している
食糧庫(パントリー)への調査(クエスト)は、少なからずの
犠牲の上、達成されました。
逆に、新たな情報を収集すべく、それぞれが独自に動き始める。

レヴィスが残した言葉により、更なる深層への調査に赴きたい
アイズ・・・。
その前に、ベルくんの落としたプロテクターを返したいアイズは、
ベルくんの急成長ぶりに関心もあって、遠征に出発するまでの
間に、ベルくんに剣術を指南するのでした・・・。

そのことを知ったレフィーヤは、ベルくんに対して、アイズ絡みの
ライバル心を、燃やすのでした。


シリアスな戦闘シーンが続いたあとは、コメディな展開を
挟みつつ、状況を整理するような、お話になっているようです。
7巻から、あまりに早いタイミングでの8巻発売で、
完結(コミカライズの終了)かな? と、ヒヤリとしましたが、
次巻の予告があったので、まだ、続くようです。

その次巻は、6月13日発売とのことです。

表紙は、奥にベルくん、手前にアイズです。


探偵の探偵 1巻



松岡圭祐・原作。清原紘・漫画。ヤンマガKC・講談社。

原作小説「探偵の探偵」のコミカライズです。

調査会社に入社したばかり峰森琴葉が、配属された部署は、
”対探偵課”だった。
そこには、たった一人で探偵の悪行を暴く、紗崎玲奈がいた。
対探偵課の紗崎には、同業者から疎まれ、実力行使で排除しよう
という動きもあった・・。
調査会社社長の須磨は、そんな自ら危険に飛び込むような
紗崎のパートナーとして、峰森をあてがうのだった・・・。

紗崎を目の敵にする阿比留総合探偵社との、命がけの
攻防が、始まろうとしている・・・・・。


すでにテレビドラマ化されている「探偵の探偵」ですが、
そのストーリーというよりも、
清原紘の漫画が、読みたいという一心です。
別の人が描いていたら、手に取らなかったでしょう。
ああ、やっぱりいいですね。

次巻は、夏頃発売予定とのことです。

文豪ストレイドッグス 12



朝霧カフカ・原作。春河35・漫画。
角川コミックスエース・KADOKAWA。

文豪の名を持つ、異能者たちのお話です。
中島敦は、マフィアに懸賞金を懸けられる虎の異能者だが、
本人に自覚のないところを、武装探偵社の太宰治によって、
異能者として自分の居場所をみつける・・・。

『本』をめぐる抗争は、新たな形へ。
ドストエフスキーの「鼠」と称されるグループによって、
ポートマフィアの首領・森鴎外と、
探偵社の社長・福沢諭吉が襲われ、二人ともに毒に
侵されて、どちらかが先に倒れなければ、解毒されない
ということに。
お互いに殺気立つマフィアと探偵社・・。
敦たちは、毒の異能者を探しだそうとしたが、刻限は迫る!


おお、大物登場ですな。
さて、ドストエフスキーの周到に用意された計略を、
どうやって打ち破るのか?
中島敦の活躍の場が、あるでしょうか。

表紙は、中央に中島敦、
左上から森鴎外、中原中也、芥川龍之介、
右上から福沢諭吉、江戸川乱歩、泉鏡花です。


カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

麻生波枕

Author:麻生波枕
FC2ブログへようこそ!
好きなもの、好きなことを
大切にしています。
音楽・コミックス・
ノベルス・スポーツ・
イラスト・その他を、
おもしろかわいいを
こよなく愛しています。

最新記事

検索フォーム

アルバム コミックス他Ⅰ

紹介した表紙などです。

アルバム コミックス他Ⅱ

コミックス等の表紙です。

アルバム コミックス他Ⅲ

コミックス他の表紙です。

アルバム コミックス他Ⅳ

コミックス他の表紙です。

黒メイド時計

QRコード

QR

カテゴリ

リンク

アルバム 音楽Ⅰ

紹介した音楽ジャケット。

アルバム 音楽Ⅱ

音楽ジャケットです。

アルバム 音楽Ⅲ

音楽ジャケットです。

月別アーカイブ