COSMIC EXPLORER Perfume 6th Tour 2016



本日リリースされたPerfumeのライブDVDです。

改めてPerfumeは、
あーちゃん、のっち、かしゆか
の3人ユニットです。

限定盤は、3枚組で、
DISC 1は、京セラドームでのライブを収録、
DISC 2は、幕張でのライブを収録、
DISC 3は、U.S.Aツアーのダイジェストを収録、
しています。

とくにPerfumeのファンというわけではないけれども、
プロジェクションマッピングを駆使した演出に、
惹かれましたので。
全編、そういった演出というわけではないですが、
オープニングや、「コスミック・エクスプローラー」や、
一部の楽曲での演出には、満足です。

U.S.Aツアーの方には、メンバー3人よる
コメンタリーが副音声に収録されていて、
3人の仲の良さとか、裏話とか、
楽しかったです。

スポンサーサイト

DON'T LET UP アルバム

dont let up

NIGHT RANGERの新譜、
「ドント・レット・アップ」アルバムです。

今のメンバーは、
ジャック・ブレイズ、、、、、、、、、、ベース・ヴォーカル。
ケリー・ケイギー、、、、、、、、、、ドラムス・ヴォーカル。
ブラッド・ギルス、、、、、、、、、、ギター。
エリック・リーヴィー、、、、、、、、キーボード。
ケリ・ケリー、、、、、、、、、、、、、ギター。
です。

収録曲は、
01  SOMEHOW SOMEWAY
02  RUNNING OUT OF TIME
03  TRUTH
04  DAY AND NIGHT
05  DON'T LET UP
06  (WON'T BE YOUR) FOOL AGAIN
07  SAY WHAT YOU WANT
08  WE CAN WORK IT OUT
09  COMFORT ME
10  JAMIE
11  NOTHING LEFT OF YESTERDAY
12  WE CAN WORK IT OUT(Acoustic Version)
です。

キャリアに見合う、良質の楽曲です。
でも、インパクトや、パワフルさは無いかな。
メンバーが、多少変わっても、ナイト・レンジャーは、
ナイト・レンジャーでした。

目を引くのは、ジャケットの・・70年代のアメ車。
カマロに、ムスタング(マスタング?)、そして、
ダッジ・チャージャー・・。
カッコいいですね。
コルベット・スティングレーとか、好きでした。

話を戻して、お気に入り曲は、
「トゥルース」、「ドント・レット・アップ」
「コンフォート・ミー」
です。


ZERO アルバム/吉川晃司



88年リリース、吉川晃司のライブ・アルバム、
「ZERO」アルバムです。

収録曲は、
01  A-LA-BA,LA-M-BA
02  HOT LIPS
03  ナーバス、ビーナス
04  すべてはこの夜に
05  RAIN-DANCEがきこえる
06  サイケデリックHIP
07  終わらないSun Set
08  Rainy Lane
09  Mis Fit
10  Little Darlin'
11  恋をしようぜ!!
12  モニカ
13  Stranger in Paradise
14  BACK TO ZERO
15  A DAY GOOD NIGHT
です。

84年のデビュー・アルバム「パラシュートが落ちた夏」から、
87年「GLAMOROUS JUMP」アルバムまでの、
初期の一区切りとなるライブ・アルバムです。

この後、あのユニットの活動へと突入するわけですが、
あのギタリストとの出会いは、幅というよりは、
奥行きを得る、いい機会になったのかもしれないですね。

img268_20170312070159de8.jpg

話を戻しまして、デビュー当初のアイドル的なイメージを
払拭する役割を担ったものと、私的に解釈しています。

選曲も、ライブ映えする私好みで、満足です。
盛り上げ方もいいですね。

このフォトブックは、なぜ、この写真を・・
なんだかにやけてしまいます。



RUN アルバム/B'z



92年リリース、B'zの6thアルバム、「RUN」アルバムです。

B’zは、88年デビューの日本を代表するロック・ユニットです。
今更な気もしますが、
メンバーは、
    稲葉浩志、、、、、、、ヴォーカル。
    松本孝弘、、、、、、、ギター。
です。

収録曲は、
   Beat #1. THE GAMBLER
   Beat #2. ZERO
   Beat #3. 紅い陽炎
   Beat #4. RUN
   Beat #5. Out of Control
   Beat #6. NATIVE DANCE
   Beat #7. MR. ROLLING THUNDER
   Beat #8. さよならなんかは言わせない
   Beat #9. 月光
   Beat #10.Baby, You're my home
です。

シングル曲は、「ZERO」のみですが、
遜色ない、むしろ、味わい深い楽曲揃いです。

お気に入り曲は、
「ZERO」、「紅い陽炎」、「RUN」、
「NATIVE DANCE」、「さよならなんかは言わせない」
です。

このアルバムには、個人的な思い出があり、
思い出せば、苦いものも含むが、若いからこその、
甘さもいっぱいでした。

さて、その後、どうされているでしょうか?
お元気ですか。
私は、恥ずかしながら・・あの頃のままです。



KLERK KANT アルバム



80年リリース、クラーク・カントのアルバムです。

実は、ザ・ポリスのドラマー、
ステュアート・コープランドのソロ・アルバムなんですが、
あくまでも、クラーク・カントとして通したものです。

ヴォーカルから、ギター、ベース、もちろんドラムまで、
S・コープランド一人でプレイした楽曲です。

収録曲は、
01  DON'T CARE
02  AWAY FROM HOME
03  RICH IN A BITCH
04  GRANDELINQUENT
05  GUERILLA
06  OLD SCHOOL
07  EXCESSES
08  KINETIC RITUAL
です。

img259.jpg


「ドント・ケア」と「アウェイ・フロム・ホーム」は、シングルでも
リリースされたようです。
「グランデリンケント」と「キネティック・リチュアル」は、
インストゥルメンタルです。

初期のポリスの主導権は、コープランドが握っていたが、
だんだん STING が、 台頭していくことの、予兆的な
アルバムになったのかもしれませんね。

ポリスで消化できないものを、発散したかった?

「ドント・ケア」と「ゲリラ」は、わりと好きです。



TROPICAL LOVE アルバム/電気グルーヴ



本日リリース、電気グルーヴの新譜、
「TROPICAL LOVE」アルバムです。

電気グルーヴは、
石野卓球、、、、、、、ヴォイス・作詞作曲・DJ・ミックス、
ピエール瀧、、、、、、ヴォイス・作詞・パフォーマンス、
の、テクノ・ユニットです。

収録曲は、
01  人間大統領
02  東京チンギスハーン
03  顔変わっちゃってる。
04  プエルトリコのひとりっ子
05  柿の木坂
06  Fallin' Down (album mix)
07  ユーフォリック UFOholic
08  トロピカル・ラヴ
09  ヴィーナスの丘
10  いつもそばにいるよ
です。

4年ぶりのアルバム・リリースですが、私にとっては、
もっと久しぶりの電気グルーヴです。
前半は、原点回帰的なにおいが、しないでもないですね。
サウンド面での冒険は、ないですね。
大人な電気です。

お気に入りは、
「プエルトリコのひとりっ子」
「ユーフォリック UFOholic」
と、シングルかな?
「Fallin' Down (The Other Two Remix)
の方です。

She loves you アルバム/渡辺美里



95年リリース、渡辺美里デビュー10周年での
ベスト・アルバム「She loves you」です。

収録曲は、
01  世界でいちばん遠い場所 (石井恭史)
02  My Revolution     (小室哲哉)
03  サマータイム ブルース (渡辺美里)
04  虹を見たかい       (岡村靖幸)
05  やるじゃん女の子     (渡辺美里)
06  さくらの花の咲くころに  (木根尚登)
07  夏が来た!         (大江千里)
08  シンシアリー        (小林武史)
09  いつか きっと       (石井恭史)
10  跳べ模型ヒコーキ     (岡村靖幸)
11  恋したっていいじゃない  (伊秩将弘)
12  BELIEVE        (小室哲哉)
13  真夏のサンタクロース  (渡辺美里・佐橋佳幸)
14  青空            (小室哲哉)
15  eyes           (木根尚登)
16  10years         (大江千里)
です。

85年のデビューアルバム「eyes」から、
94年の「Baby Faith」アルバムまでの選曲です。

曲名の横の名前は、作曲者です。
時を代表する名前が並んでますね。
小林武史は、この時もう、my little loverを
スタートさせていたのかな、どうかな時期・・。
伊秩将弘は、のちにSPEEDのプロデューサー
として活躍しました。
岡村靖幸は、和製プリンスと評された
デビューアルバム「yellow」が、鮮烈でした。
でも、手放しちゃったなぁ、プチ後悔。
テレビ「久保みねヒャダ」でお見かけします。

お気に入り曲は、
「サマータイム ブルース」
「シンシアリー」
です。


No Damage アルバム



83年リリースされた佐野元春の、
80年デビューからのベスト選曲盤、
「No Damage」アルバムです。

収録曲は、
  Boys Life Side
01  スターダスト・キッズ
02  ガラスのジェネレーション
03  SOMEDAY
04  モリスンは朝、空港で
05  IT'S ALRIGHT
06  Happy Man
07  グッドバイからはじめよう
  Girls Life Side
08  アンジェリーナ
09  So Young
10  Sugartime
11  彼女はデリケート
12  こんな素敵な日には(On The Special Day)
13  情けない週末
14  Bye Bye Handy Love
です。

昨年、35周年のツアーをするなど、
精力的に活動を続ける佐野元春・・。
そのデビュー間もないころの楽曲たちです。

言葉の選び方が、カッコいいなと・・。
あと歌い方?
のちに、吉川晃司に影響を与えるような
ヴォーカル・スタイルが、いいですね。

アルバム・ジャケットとか、タイトルとか、
おしゃれだなって、当時憧れていました。
佐野元春ご本人も、いろいろな音楽や、文化的なもの
に影響を受けながらのようなので、その時代、
アルバム毎に、音楽性は変化していますが、

今も変わらない部分がお気に入りです。

RELEASE HALLUCINATION



リリース・ハルシネーション。
’12年から活動する emi と kaorin の
プログレッシブ・メタル・プロジェクトです。

emi、、、、、、、ヴォーカル・作詞作曲・デザイン。
kaorin、、、、、ギター・作曲・編曲・プログラミング。
を、それぞれ担当しています。

「NIGHTMARE OUTBREAK」は、’15年リリースの
1stアルバムのジャケットです。

リリハル(略称)は、自主レーベルから、
コミケや、店舗委託等で、販売されているようです。
インディーズというよりも、同人的な活動のようです。

DREAM THEATERのようなサウンドに、
女性ヴォーカルを、普通に乗せた感じです。

私のお気に入りは、

r-h cure


「CHRONOSTASIS」4thシングルより、
「CURE」が、好きです。
導入部から前半が、グルーヴ感があって、メリハリ効いて
いいですね。
ただ少し、後半は別の曲みたいになってしまい・・それもまた
リリース・ハルシネーションなのかなぁ・・。

ジャケットのデザインとかも、好みなので、
メジャーデビューとなれば、もっと良くなりそうな。
でも、ご本人たちには、その気はないのかもしれませんね。

JINGO JUNGLE



昨日、リリースされたMYTH&ROIDの新曲、
「JINGO JUNGLE」です。

MYTH&ROID(ミス・アンドロイド)は、
ヴォーカルのMayuと、
プロデューサーのTom-H@ckの二人ユニットです。

収録曲は、
01  JINGO JUNGLE
02  Frozen Rain
03  JINGO JUNGLE(instrumental)
04  Frozen Rain(instrumental)
です。

テレビアニメ「幼女戦記」のオープニング曲です。
「JINGO JUNGLE」の聴き所は、
サビのところで、Mayuの気張った歌いっぷり
でしょうか。
「Frozen Rain」の方は、ほぼ英詩のバラード曲で、
Mayu本来の歌い方で、先の楽曲と対照的です。

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

麻生波枕

Author:麻生波枕
FC2ブログへようこそ!
好きなもの、好きなことを
大切にしています。
音楽・コミックス・
ノベルス・スポーツ・
イラスト・その他を、
おもしろかわいいを
こよなく愛しています。

最新記事

検索フォーム

アルバム コミックス他Ⅰ

紹介した表紙などです。

アルバム コミックス他Ⅱ

コミックス等の表紙です。

アルバム コミックス他Ⅲ

コミックス他の表紙です。

アルバム コミックス他Ⅳ

コミックス他の表紙です。

黒メイド時計

QRコード

QR

カテゴリ

リンク

アルバム 音楽Ⅰ

紹介した音楽ジャケット。

アルバム 音楽Ⅱ

音楽ジャケットです。

月別アーカイブ